人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 日本近海で潜水艦が潜航?また、人工地震ですか、ジョセフ・ナイさん?

転載: richardkoshimizu’s blog

日本近海で潜水艦が潜航?また、人工地震ですか、ジョセフ・ナイさん?   作成日時 : 2013/05/14 04:16

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201305/article_90.html



                         

                    

                         

日本近海で潜水艦が潜航?また、人工地震ですか、ジョセフ・ナイさん?

産経統一教会CIA新聞は「中国か北朝鮮の潜水艦だ!」と思わせたいのでしょうが、まともな情報解析能力のある人は異なる反応を示します。

ユダや米国の原潜が311同様に沖縄あたりで余計な「敷設作業」に従事しているのではないかと。つまり、今後、「人工地震」が発生するのではないかと。

ユダヤ地震を警戒しましょう。


接続水域で潜水艦潜行 沖縄・久米島南方、国籍不明

産経新聞 5月13日(月)12時4分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130513-00000540-san-pol

防衛省は13日、沖縄県・久米島南方の日本の接続水域内(領海の外側約22キロ)を12日深夜から13日朝にかけ、他国の潜水艦が潜行して通過したと発表した。海上自衛隊のP3C対潜哨戒機が確認した。同省は潜水艦について「国籍不明」としており、航行目的を詳しく分析している。

同省によると、潜水艦は12日深夜に久米島南方の接続水域内を東進し、13日朝に同海域の接続水域外を南東へ進んだ。

また同省は、これとは別に、国籍不明の潜水艦が2日夜にも鹿児島県・奄美大島の西の海域で短時間、接続水域内を潜行していたことを明らかにした。12日に確認された潜水艦との関係は不明。

国連海洋法条約では、潜水艦が他国の領海内を航行する際は浮上し、国旗を掲げることが義務づけられている。接続水域内での潜行は同条約に抵触しない。

過去には平成16年11月に中国の潜水艦が同県の石垣島周辺の領海内を潜行し、政府は海上警備行動を発令。20年9月にも、高知県・足摺岬沖の豊後水道周辺の領海内で、国籍不明の潜水艦が領海内を航行したのが確認されている。



               



--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------






by d451ddpp | 2014-05-31 22:04 | 情報拡散希望
<< 転載: 創価朝鮮人学会について 転載: 長崎新聞さん、12・1... >>