人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 嗚呼、こんな微妙なテーマをこんな時に。

転載: richardkoshimizu’s blog

嗚呼、こんな微妙なテーマをこんな時に。     作成日時 : 2013/05/14 07:44

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201305/article_95.html



さすがCAコスプレ市長さん。米軍に風俗で性欲解消を提案。発想が品性下劣。お里が知れます。

「橋下氏によると、司令官は凍り付いたような表情をみせ、「米軍では禁止の通達を出している。これ以上、この話はやめよう」と打ち切った。」

「米軍」を理性の働かない野獣の集団と言われたのと同じ。米司令官、よく我慢して怒鳴り返さずに済ませたな。

「慰安婦容認」発言は女性への冒涜。「風俗産業で性犯罪防止」と言いたいのであろうが、そんな単純なことであろうか?....で、つれづれなるままに風俗を考える。

池袋北口界隈にはラブホテルが林立。その三分の一くらいを所有する70歳を過ぎたおばあちゃんは、売春で財をなした北朝鮮籍だったりする。平日、昼間からミニスカ、胸半分だしのお嬢さんが、ラブホテルから男性と一緒に出てくる。出口で「バイバイ、またね」。(出口まで一緒なのは、自由恋愛を偽装するためだと。)お嬢さんはすぐさま携帯で次の仕事のチェック。「本部」からの指令で次のお客の待つホテルへ。「本番」行為はしない建前だが、客との直接交渉で実は何でもアリだという。お嬢さん以外に家庭の主婦らしき女性たちも。次から次。ひきもきらず。不況知らずの大繁盛。

この種の産業にお世話になっていないので詳細はわからないが、按摩屋で知り合った風俗嬢に話を聞くと驚愕する。「中田氏」条件で一日拘束を「受注」し、70万円貰ったとか。病気をもらうリスク代も込みだという。え、こんなのに70万?あ、失礼。金さえ出せば、どんなサービスも受けられる。

「女性を金で買う」という行為自体に漠然とした違和感。人類最古の職業と言われても、いささか不潔感を感じる。大塚の風俗街で「花びら2回転5000円」なんてどぎつい看板を目にすると、それだけで、なんだか手を洗いたくなることもある。なにもしていないのに。

街を歩いていたら、「ちょっと、お兄さん、パチンコで有り金すっちゃって電車賃ないの。3000円でいいから遊んでよ。」ああ、だめだこりゃ。

毎月のように池袋ラブホに警視庁の鑑識部隊が。あたりに警察車両が20台も。「ああ、また、風俗嬢がやられたな。」年中行事。

この産業に従事する女性をも心配する。安易に体で収入を得ていいのか?今後の人生にマイナスにならないか?20万しか給料を持ってこない旦那とうまくいくのか?家庭の事情で仕方なく....もあるだろうけれど、都立大●高校中退して歌舞伎町のキャバクラに就職してホストクラブ遊びを覚え、貢ぐ金に困ってホテトル嬢に。そのうちシャブに手を出して、薬欲しさに70万コース突入。こんな悪循環でいいのか?本人がよくても社会全体にはマイナス。喜ぶのは創価の売人と北朝鮮。

いろんな意見があるだろうけれど、やっぱり、風俗産業はまずいと思う。禁止すれば非合法が蔓延るというのもわかる気はするが、本当にそうなのか?風俗産業で安易に「処理」できるから、真面目に恋愛できない?「女性にもてる」ならば風俗なんていかないだろう。恋愛は男の能力を磨く場。ほしいと思った人を手に入れるために全知全能を駆使することで、男は生きる術を身につける。動物本能。

.....などととりあえず書いてはみたが、正直、本当のところはよくわからない。皆さんのご意見を。結論など出るとは思えないが。


沖縄米軍に「もっと風俗活用を」 橋下氏が司令官に発言

産経新聞 5月13日(月)21時19分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130513-00000589-san-soci

日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は13日夕、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)を視察し同飛行場の司令官と面会した際に「もっと日本の風俗業を活用してほしい」と促していたことを明らかにした。米兵による性犯罪などの事件が後を絶たない状況を踏まえての発言だが、司令官は「米軍では禁止されている」などと取り合わなかったという。

橋下氏は今月1日、同飛行場を視察。その際、司令官に「合法的に性的なエネルギーを解消できる場所が日本にはある。真っ正面から風俗業を活用してもらわないと、海兵隊の猛者の性的なエネルギーをコントロールできない」と述べたという。

橋下氏によると、司令官は凍り付いたような表情をみせ、「米軍では禁止の通達を出している。これ以上、この話はやめよう」と打ち切った。

橋下氏は記者団に対して「事件が収まる因果関係があるようなものではないが、活用を真っ正面から認めないとダメ。兵士は命を落としかねない極限状況に追い込まれており、そのエネルギーを発散させることを考えないといけない」と述べた。

橋下氏はこの日午前、戦時中の慰安婦制度について「必要なのは誰だって分かる」と発言。夕方、その発言について改めて言及した際、司令官とのやり取りを明らかにした。



  



--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------






by d451ddpp | 2014-06-02 23:45 | 情報拡散希望
<< 転載: RK講演DVDですが、... 転載: トレモロスの歌。みなさ... >>