人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: アベノミクスの本質とは

転載: richardkoshimizu’s blog

アベノミクスの本質とは       作成日時 : 2013/05/17 07:02

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201305/article_119.html



アベノミクスというのは、悪くなる日本経済を選挙に受かるまで誤魔化す為の口実で、同時に日本の金融資産をアメリカに捧げる まさに一石二鳥の「超売国政策」である。

本質をついていると思います。株価が上昇しても円安でドルベースでは大幅に資産減少。株高騰で出た利益は金利の高い米国債購入に流れる。日本経済に全く寄与せず。情報感謝。

アベノミクスの本質とは、

1、日本政府の財政不安定が原因で 世界市場が日本円売りに向かっているのを、 まるで自分たちが誘導しているかのように主張して誤魔化す 事実、安倍政権誕生前から既に円安は始まっている。

2、国債の実質日銀引き受けを「金融緩和」と 言って誤魔化して行う。円を刷れば当然円価値の暴落を招き、その口実が円安誘導。 自国の通貨価値が下がって喜ぶ馬鹿な大衆。

3、株価が上昇したとしても、ドルベースでは30%以上 日本の資産は目減りしている。 だったら円をドルに替えておけば30%儲かっているではないか。 価値が下がって行く日本円での株価が上昇して喜ぶ馬鹿?

4、株上昇の理由
投資家が株価で儲けた利益を金利の低い国内で 保持する訳もない。また通貨価値が下がって行く円で保持
する訳もない。当然ドルに替える。又は米国債に投資する。 結局は日本国内で運用はしない。 従って日本経済には何の好影響もない。逆に、日本の金融資産がどんどんドルや米国債に変わる。

つまり、アベノミクスというのは、 悪くなる日本経済を選挙に受かるまで誤魔化す為の口実で、 同時に日本の金融資産をアメリカに捧げる まさに一石二鳥の「超売国政策」です。

それを誤魔化す為に裏社会に派遣されたのが、 三橋であり、他にも沢山います。

OKINAWA-MAN
2013/05/16 12:06







--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------






by d451ddpp | 2014-06-10 22:08 | 情報拡散希望
<< 転載: 植草先生、「民主党代表... 転載: 政界の紳士の皆さまの社... >>