人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 火星にトカゲ、リス、小鳥がいるはずがない。火星探査は嘘だった!

転載: richardkoshimizu’s blog

火星にトカゲ、リス、小鳥がいるはずがない。火星探査は嘘だった!     作成日時 : 2013/05/31 08:31

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201305/article_263.html



                        

                                  

↑ リスさんはどこにいるでしょう?みつかるかな?NASAの担当者でも見つけられなかったくらい発見は難しいです。ヒント:左の真ん中くらい。

火星にトカゲ、リス、小鳥がいるはずがない。火星探査は嘘だった!

この話がネットを駆け巡るわけです。米国という国は国家が平気で大きな嘘をつく野蛮な国だと庶民がやっと気が付く。

そして、オウム事件も911も311も12・16不正選挙も「背後に米国権力がいた」に辿り着く。

裏社会は「そんなものCG合成に決まっている」と必死に否定して回る。

だが、NASAのサイトにあるオリジナル写真がCG加工したものだというのか?NASA職員の悪戯?まあ、そのくらいしか言い訳はできない。そして、NASAはひたすら沈黙して嵐の過ぎるのを待つ。

米国の正体を知っている我々には「ああ、なんだ。いつもの金融ユダヤの嘘か。」で1秒で解決。

金融ユダヤ人に支配された米国は、嘘まみれの国です。NASAの莫大な予算は金融ユダヤ犯罪者が取り込んでいるのでしょう。実際の費用は砂漠での撮影くらいですからただ同然。

世界の技術大国、米国なんて言うのも思い過ごし。ただの詐欺師国家。

ただし、「NASAのサイト」というのが本当かどうか一応の再検証は必要かも。だって、あまりにも杜撰ですから。これが実はCGだったというなら、それはそれで面白い。






--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------


     



by d451ddpp | 2014-07-27 22:25 | 情報拡散希望
<< 転載: 裏社会直結メディアが南... 転載: <ガザ>イスラエルが国... >>