人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 「土人女」を集め慰安所を開設した海軍主計中尉、中曽根康弘。

転載: richardkoshimizu’s blog

「土人女」を集め慰安所を開設した海軍主計中尉、中曽根康弘。     作成日時 : 2013/05/31 10:24

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201305/article_266.html



                             

                                    

「土人女」を集め慰安所を開設した海軍主計中尉、中曽根康弘。

1.中曽根日本男色党党首と橋下飛田新地売春組合顧問弁護士は同類。発想が同じ。橋下の場合、風俗産業分野に仲間がいっぱい。

2.なぜ、公明党が橋下問責評決で反対に回ったか?創価の主要部分は在日と部落。裏社会の構成比率と一致。裏社会が橋下を弾劾から救った。それだけのこと。

情報感謝。

防衛省が保管している、中曽根康弘が従軍慰安所をつくったことを証明する文書です。

ボルネオ島バリックパパンの日本海軍322基地に海軍の「設営班慰安所」があったこと、「主計長[海軍第二設営班主計長の中曽根康弘・海軍主計中尉]の取計で土人女を集め慰安所を開設 氣持の緩和に非常に効果ありたり」。

中曽根はかつて、「二十三歳で三千人の総指揮官」というタイトルの文章を書いています。松浦敬紀編著『終わりなき海軍』(文化放送センター、1978年8月30日)。そこでは、「三千人からの大部隊だ。やがて、原住民の女を襲うものやバクチにふけるものも出てきた。そんなかれらのために、私は苦心して、慰安所をつくってやったこともある」とのこと。

やっぱり、戦争は狂気を生む。




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------




by d451ddpp | 2014-07-27 22:28 | 情報拡散希望
<< 転載: 創価カルト無能教員 転載: 裏社会直結メディアが南... >>