人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 7.21不正選挙:「選挙後一斉に…」とはこのことです。

転載: richardkoshimizu’s blog

7.21不正選挙:「選挙後一斉に…」とはこのことです。     作成日時 : 2013/07/23 09:47

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201307/article_205.html



7.21不正選挙:「選挙後一斉に…」とはこのことです。

2013/7/22 21:32

投票用紙の印刷枚数は、それまでの投票率から判断して、少し多めに用意するそうです。例えば、投票率が50%ぐらいなら有権者数の60%ぐらいの枚数を用意するのだとか。 当然ですが、毎回投票用紙は余るわけです。 でも余っていなかったりして・・・。

ひまわり畑


各自治体は選挙前に投票用紙を発注します。少し余るくらいの量で。当然、投票に使われた用紙の余りは使われた投票用紙とともに一定期間保管される規定です。

「住民情報公開請求」などの手法もしくは役所に直接問い合わせることで、「入荷した投票用紙の数」と「残っている未記入の投票用紙の数」を照会してください。直接役所に行って問い質してください。数字が合わないかもしれません。例えば、本物の票を廃棄し、「異心」の偽票を追加していれば、廃棄した本物の票の分、残数は減ります。これを全国の自治体で一斉にやりたいのです。「選挙後一斉に…とはこのことです。

最初にやってみた方々の報告次第で、次の手も決まってくると思います。裏社会は焦って、業者に内緒で追加納入するよう半狂乱で要求するかもしれません。もしくは最初から別枠で発注しているかもしれません。そうなると若干の用紙の違いが出てきたりします。同じ開票所で2種類の用紙が使われていたとする報告もあります。

ただし、過去の選挙で余った用紙を今回使いまわしできるか?印刷がある以上無理では?では、別ルートで業者に秘密に追加納入させる?内部情報のリークがあればありがたい。このブログを読んで、心当たりのある方、ご一報を。

rickoshi@fine.ocn.ne.jp







--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------





by d451ddpp | 2014-10-25 22:38 | 情報拡散希望
<< 転載: ネットで「7.21不正... 転載: 安倍ごろつきチンピラ政権 >>