人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 倒れて後、素早く起き上がりましょう。

転載: richardkoshimizu’s blog

倒れて後、素早く起き上がりましょう。     作成日時 : 2013/09/20 14:36

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201309/article_97.html



倒れて後、素早く起き上がりましょう。

>「現在は原発も原油もシェールガスも世界の人々はあまり必要としてません。」

石油ドル体制が石油の重要度の低下で崩壊の瀬戸際にある。それがゆえに「ロシア主導の東欧・中東の天然ガス」事業の進展をシリア侵略で阻止しようと企んだ。

>シリアの問題もアメリカのやりたい放題にはいかなくなって来てます。

シリアの問題が「毒ガス兵器」などではない、天然ガス問題だと世界に知られてしまっている。謀略がうまく回らないから、妬みヤフが蹴りーを殴ったりする。

>アジアで長引く戦争を勃発させて、返金をごまかすしか方法がない

だが、日本の9条改正もいばらの道。窮余の策で3000人の日本陸自部隊を尖閣に展開させて中国と一触即発を狙っているが、これも、すぐには無理。米国家デフォルトの方がどう考えても先に来る。

>国家再生リセット作戦に切り換えたいのがアメリカの本音

リセットすればいい。デフォルトして。日本も共倒れ。共倒れしてB層が目を覚ますならそれでいい。倒れて後、素早く起き上がりましょう。

情報感謝。

2013/9/20 13:29
どうやって利子も付けて償還されるのでしょうか?NWOを目前にして、リーマンに続いてモルガンもガタガタして来てます。今度はゴールドマンサックスがガタガタして来た時は本当にデフォルトが近いと思います。つまり軍産複合体で国家を運営するのに限界が来てるわけです。シリアの問題もアメリカのやりたい放題にはいかなくなって来てます。現在は原発も原油もシェールガスも世界の人々はあまり必要としてません。本当に日本に償還できるとしたら、ビルダーバーグで協力してお金を出し合い尚且つ、バチカン地下銀行から補填してもらうことです。それが本当に可能ならとっくに償還できてるはずです。不可能な場合は、東アジアで長引く戦争を勃発させて、返金をごまかすしか方法がないと思慮します。つまり、国家再生リセット作戦に切り換えたいのがアメリカの本音でしょうね。
隠れRK

おい国債は、時期がくれば自動的に償還されるし、利子...



--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------






by d451ddpp | 2015-01-14 00:18 | 情報拡散希望
<< 転載: 人間の屑の研究 転載: 北極海域で人工地震がお... >>