人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: なぜ、大地震や911は「46分」に起きるのか?

転載: richardkoshimizu’s blog

なぜ、大地震や911は「46分」に起きるのか?       作成日時 : 2014/04/25 06:58

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201404/article_243.html




                         

                                      

なぜ、大地震や911は「46分」に起きるのか?

「46分」に起こされているからと考えるのが順当でしょう。

それ以前に「世界の大地震」は、1980年代中頃から突如激増しています。つまり、自然の地震だけでなく金融ユダヤ式の「人工地震」が大幅に加算されたということです。

金融ユダヤ人のキチガイの皆さん、地球を揺らせば揺らすほど、あなた方の品格は毀損され、人類からは蔑まれます。忌み嫌われます。そんなに孤立したいですか?どうぞご勝手に。情報感謝。


巨大地震や大事件が「46分」に起きる謎!! 偶然の一致か、それとも...!!

tocana(2014年4月24日09時00分)

http://news.infoseek.co.jp/article/tocana_33644?p=1

■「46分」の謎

4月1日(日本時間2日)にチリ・イキケ沖で発生したM8.2の巨大地震は、6人の死者を出し、ハワイや東日本各地に津波をもたらした。この地震が発生した20時46分(現地時間)という時刻が、一部のネットユーザーの間で話題になっている。というのも、東日本大震災の発生時刻である14時46分と、同じ「46分」に起きているためだ。

これだけならば、単なる偶然の一致と誰もが思うだろう。だが、それだけではない。近年発生した以下の大地震・大事件が、不思議と「46分」に起きていたのだ。

・1995/01/17 5:46→阪神淡路大震災M7.3
・2001/09/11 8:46→米国同時多発テロ(WTCビル激突の時刻)
・2011/03/11 14:46→東日本大震災M9.0
・2014/04/01 20:46→チリ地震M8.2

このように、日本に甚大な被害をもたらした2つの大震災と、米国同時多発テロ、そして今回のチリ地震が、いずれも「46分」に発生していることは、単なる偶然とは考え難いものがある。偶然にもすべて同じ「46分」に起きる確率は、限りなく低いのではないか。




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------






by d451ddpp | 2015-01-17 22:10 | 情報拡散希望
<< 転載: 日本メディアの病巣は電... 転載: 「法人税減税と消費税増... >>