人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 2013年ユダヤ・朝鮮裏社会テロの標的にされるのでは?とご心配の諸氏へ。

転載: richardkoshimizu’s blog

2013年ユダヤ・朝鮮裏社会テロの標的にされるのでは?とご心配の諸氏へ。  作成日時 : 2013/09/27 06:34

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201309/article_127.html




2013年ユダヤ・朝鮮裏社会テロの標的にされるのでは?とご心配の諸氏へ。

国家デフォルトの危機がさらに増幅し、シリア情勢ではロシアに完全に敗北し、TPP交渉は全く進行せず、9条改正は時間的に間に合わなくなり、不正選挙訴訟で裁判所を完全掌握するに至らず、追いつめられたユダヤ・朝鮮裏社会は、本気で国内同時多発テロを敢行しようと企んでいる恐れがります。

オウム事件の本番です。混乱に乗じて「煩い人士」の口を封じる計画もあると思ったほうがよさそうです。

1.今更逃げ隠れしても遅いです。様々な手段で、「この世の真実」を知り発言、行動してきた諸氏の個人情報は裏社会の手で収集されリスト化されていると思われます。2チャンネル、阿修羅掲示板、911真相隠蔽会議といったところで個人情報が抜かれているとみます。当ブログにしてもプロバイダーに裏社会の手が回っていないとは断言できません。

2.ただし、ROMだけしてきた大多数の方々までは、さすがの裏社会も手が回らない。しかも人数が多すぎる。

3.では、どうしたらテロの標的とされないですむか?「テロを阻止する」のが根本的な解決策です。それには、テロ発生の兆候をつかみ、危険性を世に知らしめることが不可欠です。今後、大規模に継続的に「2013年日本テロ」の可能性の警鐘を鳴らすべきです。これが自分と家族を守る手段となります。

4.外国人の集団出国、ユダヤ人同僚の一斉欠勤、創価統一幹部の出国、事前の自衛隊などの移動やテロ訓練、カルト周辺から漏れてくるテロ情報。これらが、テロ計画把握のカギとなる。(裏社会は、この点の発覚を恐れて首都圏以外でまずテロを開始するかもしれない。混乱を発生させて世の中を騒然としておいて、どさくさまぎれに仲間を逃がす?)

5.それでもまだ心配という方は、積極的にRK独立党講演会などで「顔」を売ることをお勧めします。素性をはっきり表に出すことで「消すと影響が大きすぎる」状況が出現します。堂々と表に出た人物は、それだけ肝の据わった意思堅固な人ということです。裏社会は強いものには弱いのです。日本人にはもののふの血が流れています。このもののふの末裔の持つ決定的な「強さ」は、裏社会のごろつきには大きな脅威なのです。

一方、個人を特定されまいと逃げ隠れしていると....消しても騒がれない、消されたこと自体、世の中に知られないで済むわけです。よって、容易に消すことができます。

5.裏社会にとって無数のROM専の方がいることは、大きな障壁です。どこの誰だか把握できていないし人数が多すぎる。インドネシア・スハルト式CIA大虐殺をやろうにも相手が不明では実行不能。これが、大規模テロ実行の障害となります。だが、追いつめられたら裏社会は限定的であっても敢行するかもしれない。

結論から言うと、絶対に阻止します。そして、阻止できると確信しています。

リチャード・コシミズでした。




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------







by d451ddpp | 2015-01-24 00:43 | 情報拡散希望
<< 転載: 「福島原発から脱出した... 転載: 愛死すの人質事件、金鳥... >>