人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: ドル96円台。実力30円。1ドルで買えるのはうまい棒1本が適正。

転載: richardkoshimizu’s blog

ドル96円台。実力30円。1ドルで買えるのはうまい棒1本が適正。    作成日時 : 2013/10/08 07:27

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201310/article_65.html




ドル96円台。実力30円。1ドルで買えるのはうまい棒1本が適正。

米国がダメダメ国家だと市場が認知して、ドル下落。96円台に。一方、ユダヤ金融泥棒に支配された自民党は「TPP聖域撤廃」というユダヤ様に命令された通りの結論に持っていこうとこそこそ画策。農業団体は「騙された!」。

こんな暴挙ができるのも、不正選挙のおかげ。国民の望まないTPPも消費増税も憲法改正も、全部、「選挙で支持されたのだから」の嘘で誤魔化し。国家反逆罪。火星に島流し。絶対に許さない。

本日、名古屋高裁、不正選挙口頭弁論。13:45分。

情報感謝。

ドル下落、対円で一時8月半ば以来の安値=NY市場

2013年 10月 8日

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE99609L20131007

ドルが対円で8月半ば以来の安値、米財政協議混迷受け [ニューヨーク 7日 ロイター] - 7日終盤のニューヨーク外為市場では、米議会の財政協議がこう着状態に陥っていることからドルが幅広い通貨に対して下落し、対円で一時96.79円と8月12日以来の安値を付けた。

米政府機関の一部閉鎖は2週間目突入が迫り、債務の法定上限引き上げの期限とされる17日も迫りつつあるが、民主、共和両党に合意に向けた歩み寄りの兆しは見られず、非難合戦が続いた。

手詰まり状態が長引けば足取りが弱い米景気回復に影響がおよび、連邦準備理事会(FRB)の資産買い入れ縮小が遅れるとの懸念が広がり、資金の安全な逃避先となる円やスイスフランが買われた。

終盤のドル/円は0.6%安の96.90円。ドル/スイスフランは0.4%安の0.9038フラン。

ユーロ/ドルは0.1%高の1.3577ドル。

主要6通貨に対するドル指数.DXYは0.2%安の79.952。


2013/10/7 12:33

テロ警戒中、予断は許しませんね。 スレチ失礼します。デフォルト騒ぎでオバマはTPPどころじゃない。民衆に暴動を起こされそうで忙しい身(逃げ落ち延びる場所を考え中?)。蒙昧にして無能な阿部ごときではこの問題には対処できない。グリーンも逃げの準備? よってTPP頓挫は当然の流れと言えるでしょう。

TPP「聖域」撤廃検討 苦渋の政府・与党判断 農業関係者「信じられない」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131007-00000066-san-bus_all

産経新聞 10月7日(月)7時55分配信

Ryun




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------





by d451ddpp | 2015-02-18 22:44 | 情報拡散希望
<< 転載: 米国民の皆さん、ライフ... 転載: アベノミクスの目的は、... >>