人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 要するにこういうことです。

転載: richardkoshimizu’s blog

要するにこういうことです。      作成日時 : 2013/10/16 10:26

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201310/article_111.html




「独立党は分裂する」「RKは12月いっぱいで終わり」なる極秘情報が外に漏れてしまった無能ユダヤ朝鮮裏社会は、度重なる失敗に狼狽していることとおもいます。「不発ポテチンだめだこりゃ作戦」は既に露呈し破綻しています。だが、一度リクルートした馬鹿は使わないわけにはいかないので、まだ、チョコとチョコと尻を叩いて動かしてくるとは思います。敗戦処理ですね。

さて私RKがMさんの公僕7匹女性集団恫喝事件を取り上げた理由は、既に皆さんご承知であると思いますが、一応確認しておきます。

Mさんは大きな心の痛手を負い、「思い出したくない。もう忘れたい。」と落胆されていた。皆さんの想像の通りです。だが、このまま放置しても彼女は一生傷を背負うことになると見たRKは「行動」に出ることを提案し、ことの経緯を詳説した文章を作るよう薦めました。多少時間はかかりましたが、完成した文書を公開した結果、多くの方々から激励を受け、Mさんもとても心強かったようです。彼女の負の経験を消し去り、プラスに転化する機会としたかったわけです。

同時に、この文書の公開は、「裏社会ののど元に匕首を突き付ける」効果を狙ったものです。不正選挙ポスターちらしのポスティングだけでは罪を問えないので、汚い手口で検挙しようとする裏社会警察。この手口を暴露し騒ぎにすることで二度と同じ手口が使えないようにする。恐らく、S価警察たちは、同じ犯行を犯すことにひどく躊躇するはずです。また、同様の事態に陥った時、どんな対処をすればよいのか、事前にどんな準備をしておくべきかは、優秀な常連さんたちの意見で周知されたと思います。

そして、公僕の横暴に対する裁判に打って出ることで、警察の裏事情、手口、目的を表にだし、不正選挙追及阻止の動きを世に知らしめる機会とする。そこまで考えての行動であることは説明は不要でしょう。

さて、

ポスティングすると、こういう目に遭う可能性があるんだと恐ろしくなりました。 私も女性ですし、もうポスティングはやめようと思います。 この女性が、深夜とか抵抗したという不利な面があるにせよ、警察の最悪の事態が想定できたので、ポスティングされている人は注意した方が良さそうですね。

7年間リチャードファン


こんなことを唐突に書かれると、「ポスティングは危険だからやめよう」と呼び掛けているようなものと多くの人が思います。「ポスティングが危険」だと思うなら、余計なことは書かずに黙って止めればいいのです。なぜ、わざわざ「やめようと思います」と書き込む必要があるのか?まるで、同調者を募っているかのようです。

RK独立党の人なら、自分の書き込みがどんな影響をもたらすか考えるのが普通です。今は戦争中です。みんな必死に戦っているのに、「もう危ないから最前線には出ない」と軍人が言っているようなものです。深夜のポスティングがまずいなら、昼間堂々とやればいいのです。違法でもなんでもないのだから。ポスティングだけが原因で捕まった人などいません。

2013/10/15 20:14

ここに書き込む何人が実際にポスティングをしたことがありますか?私は、7月の選挙前、夜中に新宿四谷付近を自転車でやっていたところ、女性の警察官にやはり職務質問されました。7年間リチャードファンさんを知っていますが、彼女は母子家庭で小さなお子さんが2人います。 仕事を失うリスクや、拘留中にお子さんが放置されることがどんなに怖いか想像がつきます。 今は、戦争中で、日本のために最優先もいいですが、親としての責任、家族を守る責任よりも、国のために犠牲になれというなら、私も独立党をやめようと思います。 批判することは簡単ですが、彼女のように毎日ポスティングできますか?実際にしている人はどれだけいますか?あまりに過激な方向に走っていると思いますが。

新宿立会人

そして、こんな書き込みが追い打ちを掛けます。これでは「RKは母子家庭で小さなお子さんが2人いる」女性を罵倒したということになってしまう。後付けでどんな批判や突っ込みを入れることもできます。「仕事を失うリスクや、拘留中にお子さんが放置されること」をRKは覚悟しろと強制していると裏社会ははやし立てるかもしれません。裏社会には格好のRK攻撃手段となるでしょう。「私も独立党をやめようと思います。」とは、同調者を募っているということでしょうか?

「RK独立党は分裂する」を実現するために投入された「草」もいることでしょう。草が一斉に反RKに回って、「分裂した」と喧伝することもできる。裏社会はRK批判を盛り上げて「RKは12月いっぱいで終わり」に持っていきたいことでしょう。今までRK言説に理解を示していた有力ブロガーが突如、反RKに回る….も、一部で始まっているようです。

裏社会は総力でRK独立党潰しに走り出した。だが、手口が画一的で独創性が皆無。過去の党内の騒ぎと全く同じ手口。進歩がない。馬鹿丸出し。よって、いつも通り計画は頓挫、裏社会の傷口をぐっさりと広げる結果に終わります。ご苦労様でした。

さて、「新宿の立会人」さんではないとは思いますが、新宿区の開票所で大活躍をした独立党員さんがいます。さぞかし、立派な不正選挙裁判を立ち上げてくれると大いに期待していたのですが、唐突に「訴訟は起こさない」と連絡を受け、驚愕し落胆しました。なぜ、あそこまでやっておいて….と理解に苦しんでいます。その後RK独立党の活動についても消極的になる事情があるとの連絡も受けています。

ということで、どんな絡め手の妨害があってもRKは初心を貫徹します。謀略には効力がありません。裏社会の馬鹿の皆さん、あなた方は馬鹿です。マジリっ気のない馬鹿です。あなた方には何もできません。ユダヤのごろつきとともに消えてください。

ご清聴ありがとうございました。

リチャード・コシミズ





--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------





by d451ddpp | 2015-03-01 22:09 | 情報拡散希望
<< 転載: 是非、今日の雨水の放射... 転載: TPPで「日本人の食の... >>