人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 不正選挙裁判:これが、私RKの意図するところです。

転載: richardkoshimizu’s blog

不正選挙裁判:これが、私RKの意図するところです。      作成日時 : 2013/10/30 07:01

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201310/article_252.html




不正選挙裁判:これが、私RKの意図するところです。

東京高裁10月28日「ネットで見つけて面白そうなので家族4人で傍聴しに来ました。」「すごかった。替え玉出場が決定的ですね。」

ネット書き込み:「最近ここを知って毎日釘付けです。こんな面白いの他のどこにもない!」

これが、私の意図するところです。世の中に「不正選挙」が口コミとネット拡散で一気に知られるようになることが、裏社会の構築した情報統制システムを打破する手段となると思います。

世の普通の人たちは、「面白いこと」を探してネットにやってきます。だからどんなに優れた正論でも、それだけではちょっとみでは面白くないので注目されません。面白いからこそハラハラドキドキして釘づけになるのです。好奇心をそそられるのです。それがネットで感染爆発したら….

102号怒号法廷動画は前代未聞の法廷大騒動であり、それがネットで解説付きで流出している。それだけでもネット住民には大興奮です。さらに東京高裁の裁判長が実名、写真入りで正面から糾弾されている。ネット住民には大好物の「創価学会」が黒幕だという!そして、実在裁判長を思いっきり揶揄罵倒した合唱団まで登場。面白おかしいものをネット住民は求めているのです。だから、半分おふざけでもとにかく面白いコンテンツを提供するのです。

「普通の人」に不正選挙に気づかせるために、ここまで練って実行してきました。一方、裏社会側は「ひたすら事を荒立てず、風化するのを願っている」筈です。裁判は、一日も早く終わらせて世の中に忘れてもらいたい。だから、飼い犬の裁判長の尻をはたいて強引に即日結審させる。

法廷騒動動画流出は、一度は新聞種、ニュースになりましたが、あれは、世間知らず記者のフライングであったと理解します。以後、全く後追い報道が出てこない。新たな流出動画が出てもメディアは動かない。「馬鹿野郎、不正選挙ネタには触れるなと言ったろうが!と裏社会の頭目が、半狂乱で怒鳴っている様が目に浮かびます。

こんな騒ぎ、普段なら2チャンネルの馬鹿集団が真っ先に取り上げて騒ぎます。だが、今回に限っておとなしい。不正選挙訴訟団への攻撃も見かけられない。2チャンの馬鹿右翼の黒幕は統一教会朝鮮邪教です。「不正選挙裁判には一切触れるな」というお触れが回っているのでしょう。

Yoututbeの関連動画にもおかしなことが起きているようです。何度再生しても再生回数が増えない。「人気動画」となって不正選挙が世に知られてしまうことを恐れているのでしょう。

司法も警察も、これだけ流出動画、写真、音声があるのにじっと沈黙したままです。事を荒立てて、不正選挙ネタがメジャーになってしまえば、裏社会の首が締まってしまうのです。

裏社会を金縛りにしたうえで、我々は好き勝手にやりたい放題。この状況が期せずして発生したわけです。よって、やりたい放題やります。

神々の采配に感謝します。というか、我々が神々に采配されているのですが。




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------







by d451ddpp | 2015-04-13 21:33 | 情報拡散希望
<< 転載: Mさん事件も小松菜で。 転載: 「コピー」「印刷」で偽... >>