人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 韓国の朴大統領の当選を情報機関が応援していた?

転載: richardkoshimizu’s blog

韓国の朴大統領の当選を情報機関が応援していた?      作成日時 : 2013/11/01 08:41

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201311/article_7.html




韓国の朴大統領の当選を情報機関が応援していた?

韓国の情報機関=KCIA=ユダヤCIA=ユダ金。 国情院? なにそれ? KCIAと同じでしょ。

韓国で「不正選挙」との声が上がっていますが、日本の衆参選挙も同じ構造です。

但し日本には情報機関がないのでCIA監修のもとに創価のブタと統一のゴキブリが不正選挙をやったわけです。

それも投票改竄という最も原始的な手口で。

これ、追い風ですね。「日本でも不正選挙が行われていた!」を叫ぼうではありませんか。


朴大統領の当選、情報機関応援?野党候補を中傷

読売新聞 11月1日(金)7時30分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131101-00000175-yom-int

 【ソウル=中川孝之】韓国の情報機関・国家情報院(国情院)が昨年12月の大統領選で、インターネット上に野党候補を中傷する書き込みなどを行い、朴槿恵(パククネ)大統領の当選を応援していたとの疑惑が浮上している。

朴氏は10月31日、真相究明を進めると約束したが、野党側は「不正選挙だった」などと追及する構えだ。

疑惑は最大野党・民主党の告発で投票日直前に発覚していた。検察当局は6月、国情院がネット掲示板で同党の文在寅(ムンジェイン)候補が不利になるような文章を掲示したとして、元世勲(ウォンセフン)前国情院長を公選法違反罪などで起訴した。ツイッター上の書き込みも5万5689回に及んだとして10月30日、起訴事実に追加された。

検察の調べでは、実際に書き込みを行っていたのは、国情院の「心理戦チーム」の要員ら。ネット上での北朝鮮による世論操作を阻止することが本来の任務だ。

韓国紙・朝鮮日報によると、書き込みの内容は「文在寅が仕えるのは金正日(キムジョンイル)(総書記)」「文の対北朝鮮観はスパイの水準だ」など、文氏を露骨に中傷するものが多数を占めた。北朝鮮に融和的な野党候補者を嫌い、国情院が世論工作に出たとの見方も出ている。
.
最終更新:11月1日(金)7時30分




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------






by d451ddpp | 2015-04-22 22:27 | 情報拡散希望
<< 転載: 本日の創価学会直営東京... 転載: 6月に年金が紙くずにな... >>