人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 13.11.27RK東京池袋「世界の歴史に残る」緊急講演会にご参加、御視聴いただき有難う

転載: richardkoshimizu’s blog

13.11.27RK東京池袋「世界の歴史に残る」緊急講演会にご参加、御視聴いただき有難う御座いました      作成日時 : 2013/11/03 06:16

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201311/article_14.html





                        


13.11.27RK東京池袋「世界の歴史に残る」緊急講演会にご参加、御視聴いただき有難う御座いました。

ほんの数日前の公示にも関わらず、多数の方にご参加いただきました。巨悪を相手にした不正選挙裁判闘争は、「裁判所との戦い」が佳境に入ってきました。スリルとサスペンスの独立党の本領発揮です。

懇親会も50名を超える盛況で、二か所に分かれて開催。長時間盛り上がりました。静岡の万ちゃん、三重の合唱部長、鹿児島からの古参党員も来場。盛況でした。

次の講演日程は未定です。ご希望があれば検討いたします。

rickoshi@fine.ocn.ne.jp

優れた現状分析がありました。ご紹介させていただきます。

2013年11月2日(土)

【朝のメッセージ】RK独立党の盗撮技術に偽司法権力泣き寝入り

http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/ryuubufan/

歴史的な法廷騒乱動画がネットにアップされて、裁判所側も入廷時の検査を厳重にしたが、またも盗撮法廷動画がアップされた。更に削除依頼を受けて削除された動画も出て来たようだが、今度は中国の動画サイトにアップされていた。動画サイトはロシアにも中国にもある。偽ユダヤ系国家の動画サイトは削除の可能性が高いと思われるので、今後は予備に中露サイトが狙い目になりそうだ。

次第に場外乱戦模様がハッキリしてきた。つまり、これは通常の裁判劇ではない。国家権力が権力維持目的の軍事作戦として裁判を動かしている。そして原告の最強ネット市民集団が同じく軍事作戦で反撃している。

結果はネット市民集団の勝ちという事である。権力側の軍事作戦は偽ユダヤ同盟国の動画サイトには及ぶだろうが、中露の動画サイトには及ばない。実際に中国サイトにあの法廷騒乱動画がアップされていた。

一連の経緯は極めて興味深く、歴史的であると感じる。最強ネット市民集団が司法詐欺を暴きまくっている。ネット市民集団は時々刻々の戦況の変化に機敏に柔軟に対応し、日々戦力を高めている。厳重な警備監視の網の目を潜り抜けて撮影が行われた事は、偽司法側にはショックだろう。悪事の隠ぺい目的の厳重監視であるから、場外乱戦自体を知られてはまずい。摘発もできない。正に司法権力側の泣き寝入りである。

RK独立党とは最早ネット界の一勢力という存在ではない。国家権力の悪を暴く最強ネット市民集団という事である。その存在は国家権力が及ばない高さにある。インターネットというものの本質が顕現していると見る事ができる。

インターネットは権力側の支配ツールにもなる。しかし、本質はそこにはない。世界の市民に発信機能が与えらえた所にこそ本質がある。権力側の人数には限りがある。しかし市民側には無い。インターネットは国境も超え、更に"国家陣営"の壁も超える。最早国家権力の手が届かない所に居を構えている。米英偽ユダヤ系サイトから中露サイトに動画をアップすれば、削除は不可能だろう。中露に日本の不正選挙不正裁判の実態を知らせる意味でも有効だ。
 
不正選挙と不正裁判がRK独立党の勢いをどんどん増している。丸で実戦訓練をしているようだ。最強ネット市民集団はますます精鋭化する。落ち目の偽権力側との勢いの落差は決定的で、偽権力側の敗色濃厚である。

私は不正選挙裁判でこうなったら凄いんだがなと思っていたレベルをもう超えている。私にとっても想定外である。RK独立党にとっても想定外の連続だったろう。しかし結局「ネットこそ最高権力」が現実になっている。想定外の想定内という訳だ。

インターネットは使い方次第でどんどん扉が開いて行く。正に人類のニューフロンティアである。インターネットは根本的に人間の善の力に力を与えるメディアである。善増幅装置という事である。権力のツールにもなるが、限界がある。善の増幅作用に限界は無い。テレビ新聞は権力悪の増幅装置だ。

RK独立党の不正選挙裁判闘争は驚くべき展開と、驚くべき結果を見せるような気がする。日本の不正選挙裁判場外乱戦が世界的関心事になるのもそう遠くない。インターネットの凄さを知るのはこれからだろう。

作成者 ryuubufan : 2013年11月2日(土) 11:57


リチャード・コシミズでした。



--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------







by d451ddpp | 2015-04-24 22:43 | 情報拡散希望
<< 転載: ユダヤ人墓地からナチス... 転載: TPPとは、ユダヤ系多... >>