人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 改定版:裁判日程

転載: richardkoshimizu’s blog

改定版:裁判日程      作成日時 : 2013/11/21 08:15

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201311/article_125.html



改訂版:裁判日程

1)12月4日(木)14:30東京高裁平成25年(行ケ)第94号 選挙無効等請求事件

809号法廷 RK独立党員による第二回口頭弁論です。RKが証人として申請されていますが、出廷させてもらえるかどうかは今のところ不明です。

2)平成25年(行ケ)第100号G君812号法廷

法廷で裁判官忌避を申し立てたら即日結審したと思ったら、「忌避審議」になって結局「忌避却下」だそうです。なんじゃ、これは?それで、このまま「判決」となるの?いつ?わからないことばかりの100号裁判。それもこれもネットに裁判音声が流出したので裏社会が収拾に追われていることと理解します。いつ、判決日ですか?

3)東京高裁(行ケ)第89号(福生)Kさん他7名 

取り下げられたようです。健康上の理由とか。Kさんも原告団で一緒の高尾さん一派の方も取り下げ・独立党脱会。後者の方は就職が決まったから脱会だそうです。一緒にサポートされていた女性党員も家庭の事情で一応脱会。(戻ってくればいいのに。RKが対応保留中。)8月以降に高尾さんご自身もサポートに回られていた模様です。まあ、そんなものでしょう。

だが、この案件、非常に面白いネタなので「絶対敗訴する」東京高裁であえて扱わず、最高裁上告する訴訟案件に「新証拠」として提出するほうが賢いかと思います。一旦高裁で敗訴してしまうと「新証拠」として認められないかも?ご意見を。

こんな重大な裁判で1、2度の審理で「勝訴」なんてまずありえない。だが、最高裁まで延々と長引かせ、裏社会を振り回し世の中を覚醒させることはできる。むしろ、そちらの方が我々の目的に合致すると思います。

その後:原告の一人のHKさんが」訴訟を引き継ぐことになったそうで、原告の意向通りで進められればよいでしょう。11月26日11時から東京高裁で初公判です。

4)東京高裁 行ケ101号伊丹(マイケル):お祭り....じゃなかった、判決は11月27日(水) 午後1時30分、817号法廷。


5)東京高裁 行ケ99号(手塚):RKも原告。判決、11月28日木曜日?

6)東京高裁 行ケ106号(犬丸19人):法廷大宴会=判決いつ?

7)東京高裁 行ケ97号(みほ):判決、11月29日(金)午前11時

8)東京高裁 行ケ96号(K美姉さん):

11月25日判決日。16:00~825号法廷 最高裁上告予定。裁判長告訴も視野。費用7千円。


まだまだあったし、地方の裁判はよく把握できていない。追加情報をください。

お祭りは、全部やるのではなく、重点的のほうが効果があるかと思います。「誰も行かない判決」もまたよろしいかと。

ご意見を。



--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------






by d451ddpp | 2015-05-25 21:59 | 情報拡散希望
<< 転載: 鈴木会長兼社長の人とな... 転載: だーかーらー、みんなの... >>