人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 【安保法制:アメリカの要望通りに進める安倍首相】

転載: richardkoshimizu’s blog

【安保法制:アメリカの要望通りに進める安倍首相】      作成日時 : 2015/06/03 11:53

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201506/article_29.html




                       


安倍がユダヤ米国の豚であることは、気の利いた人士ならだれでも知っていることですが、日刊ゲンダイの読者が、その認識を持つことは、重要です。

ユダヤ米国は、国家間の緊張や紛争がなければ、自国の卑しい通貨の(見掛け上の)価値を維持できない。

中国も日本も、関係ない。日本にも中国にも戦争をする理由はどこにもない。アメリカの事情で日中間に戦争が捏造されようとしている。

太平戦争開戦と同じ事情です。戦争はユダヤ金融悪魔のために引き起こされる。

「アメリカの政策目標」とは、「アメリカの金融ユダヤ人に都合の良いこと」の意味です。

安倍政権は、ただの統一朝鮮犯罪者教会の傀儡。品格のないクズとチンピラで構成されています。

まともな日本人議員は一人もいません。不正選挙でとっくに落選させられています。

恐らく、統一教会に隷従しない、邪魔な自民議員を落選させ排除するために、いったん、民主党に政権を取らせたのでしょう。

乗っ取りカルト犯罪者どもは、一匹ずつ引き出して、チャウシェスクしましょう。


2015/6/3 08:31

スレチ失礼致します。

【安保法制:アメリカの要望通りに進める安倍首相】

◆南沙埋め立ても“利用”へ 中国の脅威を喜ぶ安倍政権の危険度(日刊ゲンダイ)

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/160382

【抜粋】 「この通常国会で“安保法制”を成立させたい安倍首相にとって中国の脅威が高まるのは、願ったりかなったりです。世論調査では、反対の声が強いが、中国の脅威を突きつけられれば、安保法制への賛成が増えると計算しているのです。もともと、安倍応援団からは“北朝鮮にミサイルをぶっ放して欲しいくらいだ”という声が上がっていた。安倍官邸は意図的に中国の脅威を煽っていくはずです」(官邸事情通)

■アメリカの要望通りに進める安倍首相  

アメリカにとっても、このタイミングで中国脅威論が高まるのは悪い話じゃないらしい。アメリカの本音は、2012年11月、「ヘリテージ財団」の北東アジア上席研究員だったクリングナー氏が書いたリポートだとみられている。

「アメリカは日本の政治的変化を利用して同盟を深化させるべきである」とタイトルのつけられたリポートには、こう記されている。

〈日本国民のあいだに中国への懸念が広がりつつあるという状況は、アメリカ政府にとって、政策目標を達成する絶好の機会である〉〈日本が防衛費支出を増大させ、集団的自衛権を可能にし、沖縄の基地代替施設の建設を推進することになれば、アメリカにとって有益なことである〉

special thanks
2015年6月13日(土)、突然ですが、RK



--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------








by d451ddpp | 2015-06-03 23:16 | 情報拡散希望
<< 転載: 中国でまた爆発事故=浙... 転載: 公明党を支配する「最奥... >>