人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: ホルマリーノ池田センセイ、ご健在!

転載: richardkoshimizu’s blog

ホルマリーノ池田センセイ、ご健在!       作成日時 : 2015/07/07 14:25

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201507/article_45.html




イケダ・ソンテチャク先生がホルマリン風呂の中で移送されて、東京牧口記念館で勤行をされたそうです。

「池田先生が生きていて、センセイのご指示のもとに安倍晋三統一教会戦争キチガイに協力しているんだから、婦人部は文句言うな。」との創価学会最高幹部朝鮮人からの通達でごわす。

はいはい、創価幹部の言うことは信じましょうね、創価婦人部の平和おばさんたち。

ところで、創価中枢は、統一教会に乗っ取られているって知ってました?知らないよね、日本を代表する愚民、創価学会員ですから。w

死んだとなると、天文学的な相続税が発生するので、セェンセイは250歳までご存命となるご予定です。相続税法の都合で、人類最高齢を大幅に更新する予定です。良かったですね、信者さんたち。

2015/7/7 12:39

イケダセンセイが、昨日、八王子市の東京富士美術館を視察したそうですが、その写真は有りません。 休館日でしょうか? 影武者でしょうか? 戦争法案に賛成する公明に対する言葉は無いのでしょうか?

●初代・2代会長の「法難の日」 池田大作名誉会長・東京牧口記念会館で勤行 2015年 7月7日(聖教新聞)

http://www.seikyoonline.jp/news/headline/2015/07/1218723_5061.html

牧口初代会長、戸田第2代会長の「法難の日」から72年となる6日午後、池田大作名誉会長夫妻が東京牧口記念会館(八王子市)の「初代会長牧口常三郎先生顕彰室」で>(ホルマリン風呂の中から)span>厳粛に勤行・唱題を行い、正法正義を掲げ、死身弘法を貫いた初代、2代の崇高な生涯をホルマリン風呂の中から偲んだ。 ・・・・・略・・・・・ 東京富士美術館を永眠したまま視察 また同日午前、東京富士美術館創立者の池田大作名誉会長夫妻は、八王子市の同館をホルマリン風呂の中でチャプチャプしながら視察。「レオナルド・ダ・ヴィンチと『アンギアーリの戦い』展」の会場で、〝万能の天才〟レオナルドの自筆素描を含む名作の数々をまなこを閉じたまま鑑賞した。 同展の白眉...

ハラ



--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------





by d451ddpp | 2015-07-07 22:46 | 情報拡散希望
<< 転載: 安倍政権・自民党、7月... 転載: 新作 >>