人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 日本人キャスター「靖国参拝についての安倍首相の釈明は全くでたらめ」

転載: richardkoshimizu’s blog

日本人キャスター「靖国参拝についての安倍首相の釈明は全くでたらめ」   作成日時 : 2014/01/27 10:22

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201401/article_127.html





 

                      

テレビ東京のキャスター、小谷真生子さんと山本名美プロデューサー、今後局内でどんな処遇を受けるか興味津々です。

安倍偽総理が「中韓など近隣国の怒りをかき立て、日本国民に圧力をもたらさねばならない理由」を説明できなかったと人民日報の記者に激白。

でも、安倍変質者風情にそんな芸当できるわけなし。「中韓など近隣国の怒りをかき立て、日本国民に圧力をもたらす」ことが目的の靖国強行参拝なのだから。

小谷さん、「日本は米国の属国であり、靖国安倍をいかせたのはアメリカだ」と言ってしまえばよかったのに。もっとも賢明なる人民日報記者さん、とっくにご存知でしょうけれど。

テレビ東京は日本不敬罪新聞傘下。小谷さん、山本さんの今後に注目。情報感謝。


日本人キャスター「靖国参拝についての安倍首相の釈明は全くでたらめ」

2014年01月24日14:48

http://j.people.com.cn/94474/8521554.html

日本の安倍晋三首相が22日夜にダボス会議で行った演説と靖国神社参拝についての弁解は、安倍首相がダボスを発った後の23日になってもまだ、会議現場の日本メディアの記者たちの間で激論の的となっていた。

 「靖国参拝についての安倍首相の釈明は全くでたらめだ!私は特にあなたに伝え、中国に知らせたい。私は日本人として、安倍首相の参拝に強く反対しており、多くの日本人も反対している」。日本のテレビ東京「ワールドビジネスサテライト」のキャスター、小谷真生子氏は現地で人民日報記者にきっぱりと語った。

小谷氏とテレビ東京のベテランプロデューサー、山本名美氏は自ら人民日報記者を見つけ、安倍首相の靖国参拝に対する中国メディアの見方を尋ねた。安倍首相が22日夜に講演を終えて会場を去る際、唯一小谷氏がインタビューに成功した。小谷氏は人民日報記者に「日本メディアの記者として、私は彼(安倍首相)がこの会議の機会を借りて、どうしても中韓など近隣国の怒りをかき立て、日本国民に圧力をもたらさねばならない理由についてしっかりと説明すると思っていた。靖国参拝が彼にとって一体何のメリットがあるのか、どのような政治的考慮によるものなのか。だが彼の回答はめちゃくちゃで、私と同僚ら日本人でさえ分かりにくく感じた」と語った。




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------






by d451ddpp | 2015-09-07 23:52 | 情報拡散希望
<< 転載: 創価学会による不正選挙... 転載: 朝日新聞デジタルが「東... >>