人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 北朝鮮で、ユダヤCIAがキムジョンウンの名を借りて、親中派狩りをやっています。

転載: richardkoshimizu’s blog

北朝鮮で、ユダヤCIAがキムジョンウンの名を借りて、親中派狩りをやっています。 作成日時 : 2014/01/27 11:00

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201401/article_129.html









北朝鮮で、ユダヤCIAがキムジョンウンの名を借りて、親中派狩りをやっています。

北朝鮮から中国の影響を絶ち、中国に対南軍事作戦の邪魔をさせない体制を作るということでしょうか。

北朝鮮のエリートの皆さん、ちょっと間違えるとマシンガンでミンチにされ、家族も一緒に粛清されます。

クーデターを計画するとCIAが察知して朝鮮労働党に内密にご注進。一網打尽にされ集団処刑です。

地上に最後に残った地獄です。

最低の国。北朝鮮。それを支える日本の済州島似非右翼。最低です。情報感謝。

北、国境で親中派狩り 正恩氏「無慈悲に進めよ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140127-00000056-san-kr

北朝鮮の朝鮮人民軍が中朝国境で警戒体制を強め、処刑された張成沢(チャン・ソンテク)氏に代表される親中派の摘発に乗り出したもようだ。平壌のほか、国境都市でも「中国の犬狩り」と称した摘発が進み、3千人以上が追放されたという。一方、金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が「戦線を一本化せよ」と指示したともされ、米韓軍との対峙(たいじ)と同時に国内の「敵」摘発と対中警戒という“両面作戦”を迫られることへの焦りをのぞかせている。

中朝関係者らによると、昨年12月の張氏処刑以降、首都平壌地域に加え、軍査察部隊や秘密警察が中朝国境の街、恵山(ヘサン)や茂山(ムサン)、経済特区の羅先(ラソン)に派遣され、貿易業者や中国人向けのホテル・カジノ従業員、脱北者の家族らが逮捕・拘束されたほか、計3千人以上が山間部に追放されたという。
背景に「中国の犬狩りを無慈悲に進めよ」という金第1書記名の指示があったとされる。「中国の犬」とは、金正日(ジョンイル)時代から秘密警察内で使われてきた中国への内通者を指す隠語だ。

国境の川から30メートル以内の家屋の撤去も命じられ、国境沿いに機関銃を備えたコンクリート製トーチカ(防塁)を建設。茂山には戦車が配備されたとの情報もある。主に摘発対象者の脱北阻止が狙いとみられるが、それだけではない。





--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------








by d451ddpp | 2015-09-09 00:00 | 情報拡散希望
<< 転載: 都知事選告示後なので、... 転載: うみほたる周辺、おかし... >>