人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 歴史に残る大宰相、安倍偽総理閣下のサギノミクスのおかげで、働く人の給与は「過去最低」に!

転載: richardkoshimizu’s blog

歴史に残る大宰相、安倍偽総理閣下のサギノミクスのおかげで、働く人の給与は「過去最低」に!

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201402/article_90.html




歴史に残る大宰相、安倍偽総理閣下のサギノミクスのおかげで、働く人の給与は「過去最低」に!

素晴らしい詐欺ノミクスの大成果です。消費税が8、そして10%に増税される前の「駆け込み」需要で、モノが売れている!よって「好景気」で企業業績も向上し、社員の給与も増えている筈ですが、現実はマイナス。つまり、駆け込み需要を勘案すると実際は「給与激減」。消費増税とともにとんでもない景気の冷え込みと給与下落が訪れることでしょう。

安倍閣下の責任は問われないのか?退陣圧力とならないのか?大丈夫です。「不正世論調査」で安倍支持率を捏造しますから。

国民がどんなに怒っても「世論調査で安倍は支持されている」と嘘をつき続ける。不正選挙で安倍一味を当選させ続ける。いつまでこの手口が使えるか、試してみてください、ユダヤ朝鮮裏社会。w 情報感謝。

物価が上昇しても円安で仕入れ値が上がってるだけで、実需のない中で賃金が上がるわけがない。

◆13年の現金給与、実は減っていた 確定値で修正

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140218-00000018-asahi-brf

2013年に労働者1人が月々もらった現金給与総額は平均31万4054円で、前年を73円下回り、過去最低を更新した。厚生労働省が18日発表した毎月勤労統計調査(確報)でわかった。5日発表の速報では前年をわずかに23円上回り3年ぶりに増えたとしていたが、一転して、3年連続の下落となった。

現金給与総額は、パートを含む労働者が受けとる基本給に残業代とボーナスを合わせたもの。確報で下落したのは、賃金の低いパートの比率が速報よりわずかに増え、平均額が下がったためだ。前年と比べた増減率は0・0%で速報段階と同じだった。

物価が上がった分をのぞく実質賃金指数は0・5%下がり、2年連続のマイナス。物価上昇に賃金が追いつかない状況について、安倍晋三首相は17日の衆院予算委で「景気の実感を行き渡らせ、賃金上昇に結びつける過渡期にある。経営者が収益改善を賃金上昇に結びつけることを期待している」と語った。(山本知弘)

見よ!
2014/02/19 00:11



  

--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------






by d451ddpp | 2015-10-09 22:18 | 情報拡散希望
<< 転載: 創価裁判官100匹。 転載: はい、わかりました。新... >>