人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 結局、日銀腹黒田が刷りまくった円が米国債買い支えに回されている?

転載: richardkoshimizu’s blog

結局、日銀腹黒田が刷りまくった円が米国債買い支えに回されている?    作成日時 : 2015/10/26 08:21

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201510/article_160.html




               

      

結局、日銀腹黒田が刷りまくった円が米国債買い支えに回されている?

月額20兆円?それでも足りないから、ゆうちょマネーを投入?

結局、馬鹿米国無芸大食国家の尻を拭っていたのは、日本だったのですか。

嗚呼、もうなんでも結構。


一回倒れて清算しましょう。

2015/10/25 20:19

日銀とECBが刷りまくった、ゼロ金利の 円とユーロを投資ファンドが借りて、 まずドルを買っています。 こうする事によって、円売とユーロ売となって、ドル高を維持します。投機筋が買い越しです。

http://www.dai-ichi.co.jp/market/cftc.asp?cd=9106

このドルを使い、アメリカ国債を買います。 この際、金融機関を経由しますので、 商業玉(金融機関等)がずっと買い越しとなっています。

http://www.dai-ichi.co.jp/market/cftc.asp?cd=9105

FRBが買うと、ドル札が増えてドル安になるので、このパターンで対抗している様です。 平均で月額20兆円余りですが、資金が足りなくなって来た模様で、ECBが追加緩和しますし、11月からは郵貯マネーも加わります。中国にはもっと気合いを入れて米国債売を仕掛けて頂き、アメリカ様にはさっさと破綻して貰いましょう。でないと、我々の財産はどんどん略奪されて行きますから・・。

Usagi





--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------






by d451ddpp | 2015-10-26 22:30 | 情報拡散希望
<< 転載: 北朝鮮が短距離ポテチン... 転載: ●「池田先生の教えに反... >>