人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 猪瀬氏事務所などを特捜部捜索 立件可否、慎重に判断

転載: richardkoshimizu’s blog

猪瀬氏事務所などを特捜部捜索 立件可否、慎重に判断       作成日時 : 2014/03/24 08:19

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201403/article_172.html










猪瀬と一水会朝鮮労働党御用達似非右翼がつるんでいた?

この記事を読み解くには多少予備知識が必要です。

日本で最も気味の悪い人脈が「一水会を鼓舞する会」に集まっています。過去にはよど号グループも赤軍派元議長も創価朝鮮学会も朝堂院お笑い似非右翼も名を連ねています。「日本の北朝鮮人脈」。現在の発起人には、石原慎太郎、三橋貴也、アパグループ親玉など。うさん臭さで息もできないほど。

そんな一水会の親玉と猪瀬がなぜ?猪瀬も猪瀬の親分の石原も同類ということです。橋下も安倍もです。まあ、多少の仲間割れはあるでしょうが。ヤクザの跡目争いのようなものです。

創価東京地検が家宅捜索に入った?「証拠隠滅に入った」の間違いではないですか?「立件できず」で幕を引くご計画ですか、裏社会さん?


猪瀬氏事務所などを特捜部捜索 立件可否、慎重に判断

2014年3月22日15時01分

http://www.asahi.com/articles/ASG3Q33M1G3QUTIL004.html

東京都の猪瀬直樹前知事(67)が医療法人「徳洲会」グループから5千万円を受け取っていた問題で、東京地検特捜部が21日、公職選挙法違反容疑で猪瀬氏の事務所などを家宅捜索していたことが関係者の話で分かった。特捜部は押収した資料の分析を進め、猪瀬氏の立件の可否を慎重に判断する方針だ。

関係者によると、捜索されたのは東京都港区にある猪瀬氏の個人事務所のほか、徳洲会側と猪瀬氏とを仲介した新右翼団体「一水会」の木村三浩代表(57)の事務所など。

猪瀬氏は問題発覚後、知事を辞任する前に都議会などで「5千万円は選挙の資金ではなく、個人的な借り入れ」との説明を繰り返した。周辺関係者によると、これまでの特捜部の調べに対しても同様の主張をしているという。一方で、徳洲会グループ創設者の徳田虎雄前理事長(76)は特捜部の調べに、「(資金は)選挙資金という前提で出した」とする内容の説明をしているという。


↓ 以下、RKの言説です。

朝鮮労働党がよど号グループに指示した「日本国内の右翼民族派」結成工作のその後
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201005/article_40.html

北朝鮮右翼の起源
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200910/article_14.html

似非右翼暴力団の頭目が、実は、左翼過激派の偽装転向者だった。」
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201005/article_21.html

極左集団「日共左派・毛沢東派」元幹部が小沢さんを検察審査会にチクッた。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201005/article_35.html

北朝鮮右翼が中国を攻撃するもう一つの理由
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201006/article_19.html





--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------



by d451ddpp | 2015-12-20 22:41 | 情報拡散希望
<< 転載: 創価朝鮮人学会について 転載: 小保方氏の過激バッシン... >>