人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 「3億円ほど」渡辺氏から提示 DHC会長一問一答

転載: richardkoshimizu’s blog

「3億円ほど」渡辺氏から提示 DHC会長一問一答      作成日時 : 2014/03/27 03:31

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201403/article_205.html





統一教会のアジェンダ渡辺の8億円借入問題ですが.....

顔面塗装剤会社の会長さんは、もしかして、統一教会自民党別働隊のアジェンダ渡辺になにか期待などして金を貸したのでしょうか?

それが裏切られたので暴露した?

アジェンダ渡辺が本気で官僚機構改革などやってくれると思った?

吉田会長、もっと、社会の構造を深く理解していただきたい。渡辺風情が国益になることをするわけがない。自民党が米国金融ユダヤ人の傀儡政党であり、渡辺のみんな野盗は、その別働隊。官僚機構もユダ金の思惑で動かされている。ぜひ学習なさってください。

しかし、売国奴の一角、アジェンダ渡辺を吊るし上げる端緒を開いて下さり、国民一同、感謝致します。朝日もたまには役に立ちます。

統一教会のヒットマンが身辺を彷徨く恐れがありますのでご注意ください。情報感謝。

「3億円ほど」渡辺氏から提示 DHC会長一問一答

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140326-00000033-asahi-pol.view-000

「選挙で必要と頼まれた」。26日、朝日新聞の取材に応じたディーエイチシー(DHC、東京)の吉田嘉明会長は、みんなの党の渡辺喜美代表に8億円を貸した理由や経緯について詳細に語った。主なやりとりは以下の通り。

 ――お金はいつ、いくらを振り込んだのか。

「2010年参院選前に3億円、12年衆院選前に5億円を私の個人口座から渡辺さんの個人口座に振り込んだ」

 ――選挙資金に使われる認識はあった?

「選挙資金以外に3億円を貸したりしますか。普通お金を貸し借りするのは多くても1千万円とかじゃないですか。明らかに選挙に必要なお金です」

 ――渡辺代表も選挙にお金が必要という話はしていたのか。

「当然。選挙以外に何の話も出ていない。振込先は政治献金とは違う個人の口座だった」 ――金額は渡辺代表の方から言ってきたのか。

「そうです。3億円ほど、という感じ。5億円の時もそう。こちらから3億円とか5億円とか言うわけがない」

 ――12年の衆院選で、みんなの党は当初、日本維新の会との選挙協力を模索していた。5億円になった経緯は。

「いくらぐらい要るんですか、と聞きました。そしたら、100人当選させるには20億円ぐらい要る、と。その後、(選挙協力が解消され)5億円ですむことになりました、と伝えてきた」

 ――利息や担保は。

「3億円の時は、本人が借用書を書いた。利息0・数%だったと思う。担保や返済期限などは書かれていなかった。5億円の時は、そういう話は全く出なかった」

 ――3億円の借用書を見せてもらえないか。


「探せばあるのだが、金庫の中にあり、探すのが大変」

 ――振り込んだ後に、反応はあったのか。

「受け取りました、ありがとうございました、っていうのはあったかもしれないが、心の底からありがたいというような気持ちのメールはなかったという記憶がある。だから、僕はよくわからんのですよ。お金のことはいよいよわからん」

 ――今回、カネの流れを明らかにした理由は。 「私がなぜ多額の支援をみんなの党にしてきたのか。それは

日本をダメにしている官僚機構を改革するため。(みんなの党から分裂し)脱官僚を掲げている結いの党に参院の予算委員会のポストを渡そうとしなかった渡辺さんに耐えられなかった。お金を返してもらいたいとは全く思っていない」

■朝日新聞社





--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------







by d451ddpp | 2016-01-04 22:35 | 情報拡散希望
<< 転載: オウムと創価学会:出頭... 転載: 空軍将校が政権転覆図る... >>