人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 中一生が「ティアラの大冒険」の感想文を書いて入選した!

転載: richardkoshimizu’s blog

中一生が「ティアラの大冒険」の感想文を書いて入選した!       作成日時 : 2016/01/15 14:07

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201601/article_82.html



中一生が「ティアラの大冒険」の感想文を書いて入選した!

時代の潮流が変わっています。

我々が怒涛の奔流を作り出す時です!

投降感謝。


昨年の夏、中学生の子供が、「ティアラの大冒険」を読んで感想文を書きました。昨日、その作文が入選していました。

ぜひ、コシミズ先生に見て頂きたくて投稿させて頂きました。

「ティアラの大冒険を読んで」

     一年 ○○ ○○

この本は、政治経済、歴史、健康、SF小説です。この本を見付けた訳は、あるブログを、小学五年生の頃、母と見付けたからです。

それは、ネット・ジャーナリストのRKさんのブログでした。今まで、ニュース、新聞を見ている中で、「なんでだろう。」「本当かな。」と思う事が多々ありました。でも、今はブログや著者に出会って、すべてが一つにつながりました。私が不思議に思っていた事は、その裏で、何かが働いていたように思います。

この本の主人公は、印旛沼ティアラと、霞ヶ浦海です。海と書いてまりんと読みます。ティアラが、縄文時代、戦国時代、第二次世界大戦真っ只中の時代へタイムトラベルをします。そこでは、その頃の歴史をくわしくしてあり、とてもわかりやすく書いてありました。歴史についてもっと知りたい場面は、同じくRKさんの「未来の歴史教科書」を読んでみてもいいと思います。

私が、一番この本を読んで、感心した事は、ガンは切らなくても治る、抗がん剤を使わない。という事です。私は、ガンになったら、抗がん剤を使って治すのが普通じゃないのかなと思っていました。この本を読んだ後に、抗がん剤について調べると、体にすごく悪い事が分かりました。私はこの本を読んで良かったなと思いました。

この本は、裏社会が、政治に入り込んでいて、この世界を、裏社会の人だけが住みやすいようにしていること。あの、有名な宗教団体が、ある政党に入り込んでいること。宗教団体を使って、信者から金を取ったり、不正選挙のニセ票書きを、会館で婦人部にさせたりしていること。その他にたくさんの事が書いてあります。私は、この事すべてが真実だと言い切れます。九一一のテロも、三一一の地震も、全部人工的にやられています。水爆を使って、ビルを跡形もなく消し去りました。海底を掘って、爆薬を埋めて爆発させ、地震を起こし、津波を巻き起こしました。イルカやクジラは、このような事が起こる前には、ものすごい量のイルカ達が、狂ってしまって、水面に浮いて来たり、海岸に上がって来たりします。それは、放射線などのせいでもあると思います。福島の原発は、本当に放射線がもれていたのでしょうか。一人たりとも被爆していないのに。世の中はとても不思議な事だらけだなとこの本を読んで、謎が深まりました。

ある、宗教団体の話で、その宗教団体系列の会社で多額の保険金を掛けている社員が、続々と謎の死をとげ、その保険金は、会社で掛けてたので、会社に億単位の金が入り、社長、総務部長などが大はしゃぎをしているようすを見た人がいたという話ものっていました。これは、保険金殺人です。とても悪質で、ずるいと思うし、こんな事ができるのは、人間じゃないと思います。

最近は、コンビニ等で、そうざいや弁当が売ってありますが、それには、てん加物がたっぷりと入っています。こんな物を食べ続けると、ガンにもなるし、生活習慣病にもかかり、頭脳の働きが正常ではなくなります。この裏社会は、日本に馬鹿を増やしたいのでしょうか。血の汚れからガンはできます。その血の汚れる原因の一つは、てん加物です。

今の日本は、純粋な日本人が少なく、他国との混血した人々があふれています。そういった人々は、政界にたくさんいるそうです。日本人ではない人が日本を動かしていいのでしょうか。私は、純粋な日本人に政治をしてもらい、日本をより良い国にしてほしいと思います。

ここ最近、安保法案をどうするか話し合われています。憲法九条を改正されようとしています。そんな事をしてしまったら、早くて数年後には、第三次世界大戦が起きてしまいます。それでもいいと思う人は、いないと思います。これからも平和なままがいいと願うのが普通だと思います。では、これをすすめる政治家の人々は、普通ではないという事です。戦争をして得をするのは、誰でしょう。どこの国でしょうか。

この本以外にも、とてもおもしろい、役に立つ、RKさんの本がたくさんあります。この本を読む私は、いち早く国民が真実に気付いてほしいと願っています。ぜひ、RKさんの本を手にとってはいかがでしょうか。

以上です(^O^)

長々と失礼いたしました(^_^;)

Aの母

2016/01/15 08:40





リチャード・ コシミズ オンラインストア

http://ec.rk-store.net/products/list.php?category_id=2





--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------






by d451ddpp | 2016-01-15 22:41 | 情報拡散希望
<< 転載: 台湾で国会を学生が占拠? 転載: 警察権力が、どうしても... >>