人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載:: 小保方さん、人類のために戦ってください。我々もともに戦います。

転載: richardkoshimizu’s blog

小保方さん、人類のために戦ってください。我々もともに戦います。      作成日時 : 2014/04/09 22:41

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201404/article_99.html




アメリカのなんでも自分たちが支配したい下品な金融ユダヤ人たちは、CIAだのエシュロンだのを使って世界中の画期的な発明や発見を常時モニターしているはずです。

そして、「これは!」というモノが出現しそうになると、大至急手を回して「独占」するか「横取り」するか「封印」する方向で作戦を開始します。

メディアにもどう扱うか指示がすぐに通達されるでしょう。おそらく内々の連絡網があるのでしょう。ユダ金御用学者も動員されて「否定役」を任じます。

小保方さんのSTAP細胞がガセネタであるなら、なぜ、ここまでメディアが総動員で誹謗中傷に回ったのか?そんな必要はないではないか?「本物だから否定しておきたかった」としか解釈できません。

荒田先生の公開実験の時もおかしな似非右翼風味のチンピラが付きまとい、読売のごろつき記者が大声でまくし立てて実験を妨害しました。そして、メディアは荒田実験をいっせいに無視して記事やニュースにしなかった。だからこそ、本質を理解している人がいた!とRKブログ記事を見た荒田先生から私RKに直筆の手紙で感謝を伝えてきた。

小保方さんは実験のレシピーを公開すると言われているようです。これで世界中で再現実験が行われて成果が出れば、もはや、ユダヤ金融なんでも欲しがる強欲悪魔にはどうにもならなくなる。香港の大学一つ買収しても意味がない。世界中の研究者全てを買収するにも脅迫して言うことを聞かせるにも金と時間がいる。その金がユダ金にはない。

つまり、再現実験の成功の時点で、勝負はあったということです。

時間の問題であると思います。レシピの公開が待たれます。

小保方さん、人類のために戦ってください。我々もともに戦います。




--------------------------------
richardkoshi
mizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------







by d451ddpp | 2016-02-17 00:16 | 情報拡散希望
<< 転載: テーマ「STAP」のブ... 転載: 「空母レーガン乗組員の... >>