人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 福島原発三号炉の偽装水素爆発は、実は「銃タイプの核兵器マグナBSP」による核爆発だった?

転載: richardkoshimizu’s blog

福島原発三号炉の偽装水素爆発は、実は「銃タイプの核兵器マグナBSP」による核爆発だった?     作成日時 : 2011/06/08 18:20

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201106/article_41.html



福島原発三号炉の偽装水素爆発は、実は「銃タイプの核兵器マグナBSP」による核爆発だった....海外情報

情報感謝。

●福島原発の3号機爆発は核兵器だった? 2011年06月07日 (火)
http://bluestaryouzi.blog133.fc2.com/blog-entry-321.html

プロジェクトキャメロットのブログにてケリーが紹介していたフリーランスの人が書いた記事です。

「この3号機の写真は3月24日に撮影されました。3号機が爆発の危機にあるというメディアの嘘をやめさせてください。3号機はとっくの昔になくなっています。3号機はすでにありません。メディアの話は最初から全て嘘です。本当の真実はJimstonefreelance.comをごらんください。

3号機は疑いも無く全て消えています。これは事故では起こりえません。完全に3号機が消えた唯一の理由は、核兵器です。核以外に有り得ません。マグナBSPという核兵器がこの中の巨大カメラの中に隠されていたと思います。3号機の中に設置されていたのでしょう。

2つの塔はスリーマイル島の事故の後に設置されました。スリーマイルでは水素漏れによりメルトダウンし、その後に水素爆発を起こしました。これらの塔は多くの核施設で水素を漏らしメルトダウンのあとの爆発を防ぐために設置されています。福島で起こった水素の話がとても信じがたくなります。」



--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------

 



by d451ddpp | 2016-03-12 23:29 | 情報拡散希望
<< 転載: 安倍首相、法人税率引き... 転載: ヤフー知恵袋より転載:... >>