人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 貸金業の金利規制緩和 自民が法改正検討 (日経新聞)

転載: richardkoshimizu’s blog

貸金業の金利規制緩和 自民が法改正検討 (日経新聞)      作成日時 : 2014/04/25 12:27

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201404/article_251.html




さて、最近のサラ金の親会社って主に都市銀行でしたっけ?ユダ金でしたっけ?

朝鮮系のサラ金にユダ金が資金を流していた。それを最近は、都市銀行が買収している….という理解でよろしいのでしょうか?

在日の創業者の皆さん、未だ大株主でしょうが、そうなると、安倍マイノリティー晋三が、サラ金優遇策を打ち出したのも、至極納得です。そして、サラ金の銀主は今でもユダ金?ユダヤ朝鮮裏社会への救済措置ですか、安倍ゴロツキ晋三さん?

サラ金の金利をもとの29.2%に戻せば、一気に業績が上がってサラ金の株主さんも喜びますよね。

2014/4/25 12:05

日経で報じられて以降余りほうどうされてませんが無茶苦茶で腹がたってます。グレーゾーン金利を国がお墨付きを与えてホワイトにして貧民から命迄差し出させるとは。


貸金業の金利規制緩和 自民が法改正検討 (日経新聞)

http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXNASFS1400W_Y4A410C1PP8000/

自民党は貸金業者に対する金利規制の緩和を検討する。健全経営だと認可された貸金業者に限り、顧客から受け取れる金利の上限を現在の20%から、2010年まで適用していた29.2%に戻す方向だ。銀行融資を受けにくい中小零細企業などが、消費者金融から借り入れやすくする狙いがある。

貸金業法は06年に改正し、10年6月までに貸金業者の上限金利は29.2%から20%に下がり、個人が借りられる総額も年収の3分の1までに制限した。悪質な業者の排除に効果があったが、個人事業主などから「決済など一時的な資金を調達しにくくなった」との声も出ていた。

アスペル


以下、ちょっと古いですがRK記事です。今と状況は違うかもしれませんが、ご参考までに。(そういえば、倒産した朝鮮金貸しの元オーナーに過払い金を返せと訴訟を起こしたら、金貸しの味方をしたトンデモ判決を出したバカがいましたね。たしか、創価東京高裁の斉藤たかしでしたっけ?w)

朝鮮高利貸しの最大手、武富士が倒産。

<< 作成日時 : 2010/09/27 07:56 >>

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201009/article_61.html

銀主の金融ユダヤ人の没落が、朝鮮金貸しの没落の引き金となったのでしょうか?であるならば、ユダ金の資金ショートが、日本社会の正常化に繋がっているということ?似非右翼の内紛解散も資金難・裏金の奪い合いが実情でしょうから、ユダ金のカネまわりの悪化が主因でしょうか?であるなら、喜ばしい限りです。

●武富士が会社更生法申請へ=過払い返還が業績圧迫 時事通信 9月27日(月)3時32分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100927-00000005-jij-bus_all

消費者金融大手の武富士が東京地裁に近く会社更生法の適用を申請する方向で最終調整していることが27日、明らかになった。過去に受け取った、利息制限法の上限金利を超える「過払い利息」の返還請求がここ数年で急増し、業績を圧迫。資金繰りにも苦しんでいた。法的整理で過払い利息の返還額をカットし、早期の再建を目指す。

消費者金融業界では経営環境の悪化から再編が加速。昨年はアイフルが私的整理の一種である「事業再生ADR(裁判外紛争解決手続き)」を申請しており、メガバンクの後ろ盾のない独立系大手の経営が相次いで行き詰まる事態となった。上場の消費者金融ではクレディアが2007年9月、民事再生法の適用を申請している。

武富士は従来の「サラ金」のイメージをテレビCMなどで一新して業界トップに上り詰め、02年3月期の連結営業収益は4254億円を計上。貸付金残高は1兆7666億円を誇った。しかし、「グレーゾーン金利」の受け取りを事実上認めない06年の最高裁判決を機に、返還に備えた引当金を積み増すことを余儀なくされた。

昨年末以降は新規の貸し付けをほぼ停止し、手元資金の確保に努めてきた。保有不動産や貸付債権の売却を進め、6月に迎えた414億円の社債の大量償還は乗り切った。

ただ、同月の改正貸金業法の完全施行で、融資が顧客年収の3分の1以下に制限されるなど、業界の先行きは不透明。業績回復の見通しが立たず、自力再建は難しいとの判断に至ったもようだ。 

以下、私の2007年の記事を再掲します。

●強欲金融ユダヤ人と在日サラ金の関係 << 作成日時 : 2007/06/01 11:16 >>
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200706/article_1.html

サラ金と背後のユダヤ人の関係については、ここ数年、B層のお馬さんお鹿さん以外のまともな人たちの間では、正しい認識が浸透してきたようです。

サラ金の多くは、在日の経営であり、今まで、違法な高金利で暴利を貪ってきました。これらのいかがわしい金貸し会社の在日ボスは、日本の長者番付にパチンコ屋の在日オヤジ達と一緒に名を連ねてきました。

●フォーブス世界長者番付 日本部門はパチンコ屋とサラ金の朝鮮人ばかり
http://c.m-space.jp/child.php?ID=otonanokoi&serial=311748

日本は、実は賭博が自由でサラ金屋がCM流し放題という異常国家です。あろうことか警察がパチンコ屋と癒着してるからなのです。売国警察官の天下りと汚職は国民総出で追求しなくてはならない。 ★付きが在日。
1.佐治信忠5800億円【サントリー】
2.福田吉孝5600億円【アイフル】(サラ金)★
3.武井保雄5500億円【武富士】(サラ金)★
4.糸山栄太郎4900億円【新日本観光】
5.木下恭輔4700億円【アコム】(サラ金)★
6.毒島邦夫4700億円【サンキョウ】(パチンコ)★
7.岩崎福山4400億円【岩崎産業】
8.孫正義4300億円【ソフトバンク】★
9.堤義明3700億円【西武鉄道】
10.森章3200億円【森ビル】
11.柳井正3200億円【ユニクロ】
12.伊藤雅俊2900億円【イトーヨーカ堂】
13.重田康光2600億円【光通信】★グレー
14.滝崎武光2600億円【キーエンス】
15.船井哲良2300億円【フナイ】
16.吉田忠裕2300億円【YKK】
17.神内良一2200億円【プロミス】(サラ金)★
18.山内薄1800億円【任天堂】
19.岡田和生1700億円【アルゼ】(パチンコ)★
20.辛格浩(重光武雄)1700億円【ロッテ】★
21.福武總一郎1500億円【ベネッセ】
22.大島健伸1400億円【SFCG(旧:商工ファンド)】★
23.盛田英夫1300億円【ソニー(レイケイ社長)】
24.馬渕健一1200億円【マブチモーター】
25.韓昌祐1100億円【マルハン】(パチンコ)★
このような異常な国は日本だけです。

そして、実はこれらの朝鮮金融企業の資金は、ユダヤ頭部脱毛猛禽類やユダヤ・アヒルラッコ略奪保険会社等から流れていたのです。サラ金の筆頭株主は、そのハゲの猛禽類ばかりなのです。さらには、ロックフェラー世界強盗団が支配するシティ・グループにいたっては、自ら、CFJグループを経営し、サラ金業に邁進してきたのです。同じくロックフェラー金融悪魔が支配するGEグループもまた、朝鮮人のサラ金を買収して傘下におさめています。

つまり、ユダヤ金融悪魔が、極東における手先として、在日朝鮮人を採用し、猿回しのサルのように使ってきたことということです。ユダヤ人の培った高利貸しのノウハウが朝鮮人に下賜され、指導されたわけです。戦後の間接的な日本経営に、反日的な在日マイノリティーが使われてきた証左でもあります。(池田ソンテチャクが、SWCの幹部に媚びへつらっているのも、同じバックグラウンドからですし、朝鮮邪教・統一教会の傀儡のキリストの幕屋が、日本会議を乗っ取り、反中扇動をやっているのも、ユダヤの黒幕のためです。)

以下省略。




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------







by d451ddpp | 2016-04-04 22:03 | 情報拡散希望
<< 転載: いや、別に何でもないです。 転載: 毛唐が決める日本の議席... >>