人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: ☆中国、5月末に東シナ海でロシアと海上軍事演習=国防省

転載: richardkoshimizu’s blog

☆中国、5月末に東シナ海でロシアと海上軍事演習=国防省       作成日時 : 2014/05/01 20:26

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_7.html




中国とロシアが東シナ海で会場軍事演習。

以下、邪推します。

1、ユダヤ米国極東戦争着火部隊は、黄海・朝鮮半島西側の海域でこそこそと海底に核爆弾を植え込んで韓国地震の準備をしていた。

2.作業に従事していた米原潜が韓国船と接触して転覆、沈没させてしまった。当て逃げして核爆弾敷設作業の発覚を回避した。韓国政府に働きかけて、沈没船の損傷を隠してうやむやにするよう画策中。

3.プーチンのロシアは、ユダヤ金融悪魔軍の人工地震計画を見抜いて、毎日のように軍用機を日本海や日本周辺に飛ばし、ユダヤ傀儡軍の悪事を監視してきた。

4.ユダヤテロリスト軍が、人工地震計画とそれに連続する朝鮮半島有事計画を諦めるよう、意図的に中露合同軍事訓練を「人工地震予定海域」の近くで5月末に実施する。

5.中国政府は北朝鮮への原油供給を1-3月の間完全に止め、北朝鮮がユダヤ金融悪魔に操られて戦争に打って出ることを妨害してきた。

6.ユダ金は、何もかも読まれていることを知り、計画を断念に追い込まれる。ゲットーに帰り悲惨な余生を送る。

以上、与太話でしたっ。


☆中国、5月末に東シナ海でロシアと海上軍事演習=国防省

URL 
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0DH25520140501

[北京 30日 ロイター] - 中国国防省は、5月末に上海沖の東シナ海でロシアと合同海上軍事演習を行うと発表した。両国の軍事関係強化が目的としている。

具体的な演習地点は明らかにしていない。

同省はウェブサイトで「中国およびロシア海軍による通常の演習であり、海上における脅威に共同で対応する能力を向上させるための実践的軍事協力強化が目的」と述べた。




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------




  



by d451ddpp | 2016-04-19 21:56 | 情報拡散希望
<< 転載: 創価北朝鮮学会の三色旗の秘密 転載: 入室時から録音・録画 ... >>