人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 漫画「美味しんぼ」めぐる描写について「放射能との因果関係を断定するものではない」と小学館

転載: richardkoshimizu’s blog

漫画「美味しんぼ」めぐる描写について「放射能との因果関係を断定するものではない」と小学館。      作成日時 : 2014/05/13 09:41

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_97.html




確かに急性被爆の症状のひとつに「鼻血」というのはあるようですが、「鼻血」だけというのはありえない。全身症状が出て、死者も発生するくらいのレベルの被害が広範に出ていなければおかしい。そうでないと、被爆に起因する鼻血は出ない。

よって、美味しんぼとかいう漫画の記述はミスリードであり、作者は撤回するべきである。このたぐいの漫画は読まないのでよくわからないが。漫画とは言え、少しはお勉強してから書いていただきたいものです。闇雲に放射能パニックを煽ることになる。

2014/5/13 09:16

福島の事故が本物なら、美味しんぼの鼻血どころでは済まない。 チェルノブイリ同様に作業員はバタバタ死亡して、付近は誰も人間が住めないし、住んでいる人は皆病気という状況になっているはず。 誰も死んでいないということは、事故は偽装で、セシウムは人為的に少量散布しただけという事だと思います。 ここで口車に乗って、原発事故=安全、放射能=安全と書き込んではいけません。 あくまでも福島の事故が偽装だから、その程度の放射能は安全ということだったはずです。 原発事故は危険だし、暗殺にも使用される放射性物質が危険であることは揺るがない事実です。 そこを踏み外す非科学的なコメントは、付け込まれるので注意しましょう!(UFO・HAARP発言と同じです)

一切合財世も末
リチャード・コシミズ先生は福島原発に触れないので裏...

漫画「美味しんぼ」めぐる描写について「放射能との因果関係を断定するものではない」と小学館。

http://www.47news.jp/FN/201405/FN2014051201001541.html

東京電力福島第1原発を訪問後に鼻血を出す描写が議論を呼んでいる漫画「美味しんぼ」(雁屋哲・作、花咲アキラ・画)について、掲載誌・ビッグコミックスピリッツ(小学館)の編集部は12日、同日発売の24号に関する見解を発表した。

作中で言及されている福島県、大阪府を始めとした自治体や菅義偉官房長官、石原伸晃環境相らが同作品への批判を強めているが、同編集部は「24号掲載の『美味しんぼ』作中において、 鼻血や疲労感と放射線の影響を関連づける発言が出てまいりますが、前号で登場した医師のように、そうした放射線との関連性について、否定的な意見を持つ方も多く存在します。その因果関係について断定するものではありません」と釈明した。


子供が鼻血を出したから被曝した?...お子さん、原発の作業者ですか?

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201106/article_82.html

ネットの『鼻血』騒ぎ....

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201104/article_119.html





--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------








by d451ddpp | 2016-05-16 22:27 | 情報拡散希望
<< 転載: 創価学会偽票書き祭り! 転載: リチャードコシミズ独立... >>