人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 【ガーディアン紙:IMFはウクライナ国民を破滅させる】

転載: richardkoshimizu’s blog

【ガーディアン紙:IMFはウクライナ国民を破滅させる】       作成日時 : 2014/05/24 21:18     

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_220.html



ユダヤ米国主導のウクライナ政変に仲間内の英国ガーディアン紙が批判を展開していますね。

ウクライナへのIMF支援は、ウクライナに債権を持つ外国人への支援を意味する。つまり、ウクライナに貸し込んでいたり、ウクライナ国債を引き受けている外国のユダヤ金融資本を救済するのが、IMFの役割。

ウクライナ国民が融資を受けられるわけではない。これでは、ロシアやBRICSがIMFのユダヤ米国隷属体制に文句を言うのも当たり前です。

しかも、IMFが課する緊縮財政政策により通貨グリブナの切り下げをせざるを得なくなり、輸入品が高騰し、政府支出が増えて国民の負担が増し、エネルギー価格も高騰する。

ウクライナ国民は、もうすぐ、ウクライナ政変の背後のユダヤ金融資本の目論見に気が付くでしょう。そして、ロシアと手を組んだ方がずっとましだと理解する。ネオナチ・ユダヤ傀儡政権は、早晩、崩壊する....とみてよいのでしょうか?それとも内戦激化?

ウクライナの民よ、ユダヤ人の暗躍に気が付いてください。ウクライナ人のためのウクライナを取り戻してください。

2014/5/24 16:44

ホモのほうじゃなくて IMF に関連してです。 最近イギリス新聞に 反ユダ金的(反アメリカ)な記事が目立つように感じます。 アメリカ追い込みでしょうか?随分ズバッと書いてますね。

【ガーディアン紙:IMFはウクライナ国民を破滅させる】

http://japanese.ruvr.ru/news/2014_05_22/272655780/

国際通貨基金(IMF)は、ウクライナに対して融資と引き換えに緊縮財政を求めているが、ウクライナ国民への支援ではなく、ウクライナの西側債権者や、ウクライナ国債の保有者たちを支援しようとしている。ガーディアン紙の評論員マイケル•バーク氏は、このような確信を示している。

バーク氏によると、ウクライナ政府がIMFの要求を実行することで、ウクライナ国民は「貧困」に陥るという。

特に、ウクライナ政府は通貨グリブナの切り下げを行わざるを得ず、「その結果、全ての輸入品の価格が上昇」し、銀行の「救済」は国が行い、政府の支出は増加し、エネルギー価格が高騰するという。

バーク氏は、このようにIMFは政府ではなく、民間の金融機関を支援しようとしており、ウクライナ政府は国の資金を使って破綻した銀行を救済する羽目に陥ると指摘している。

外国の各マスコミより

多摩 蘭



            


--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------



  



by d451ddpp | 2016-06-22 21:16 | 情報拡散希望
<< 転載: キュリオシティーが火星... 転載: ↓ 沖縄での不正を示... >>