人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 公明、地方から懸念相次ぐ 集団的自衛権の姿勢転換   

転載: richardkoshimizu’s blog

公明、地方から懸念相次ぐ 集団的自衛権の姿勢転換     作成日時 : 2014/06/29 10:34

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201406/article_191.html












インチキ平和宗教、創価学会が結局は、集団的対中戦争権行使に賛成。

私RKの全くの予想通りでした。創価学会。公明党中枢は奸賊に乗っ取られています。ただのくだらないユダヤ人の手先です。

おかげさまで中国と戦争を始めて米国のドルを防衛できますね。

偽票を書いて自公インチキ政権を誕生させた創価学会の皆さんも、もうすぐ息子や孫を殺すことができますね。息子さんの体は、中国軍の爆撃で一瞬にしてミンチに!よかったですね。みなさんのおかげです。


2014/6/28 23:57

公明、地方から懸念相次ぐ 集団的自衛権の姿勢転換

http://www.47news.jp/CN/201406/CN2014062801001714.html

公明党は28日、憲法解釈変更による集団的自衛権の行使容認について地方組織幹部に説明する会合を党本部で開いた。山口那津男代表は「集団的自衛権行使の範囲は極めて限定的だ」と解釈変更への慎重姿勢から転じた経緯に理解を求めた。出席者からは「平和の党是に反する」との懸念や慎重論が相次いだ。 井上義久幹事長は「執行部として責任を持って決定したい」と強調した。執行部は7月1日にも中央幹事会などの幹部会合を開き、対応の一任を取り付ける構えだ。 「県代表懇談会」と呼ぶ会合には都道府県本部の代表や幹事長ら約70人が参加した。

とくお






--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------




by d451ddpp | 2016-09-03 22:20 | 情報拡散希望
<< 転載: 集計バーコード付け替え... 転載: 7月1日に米ドルが崩壊する? >>