地震の真相~情報拡散希望

転載: TPP:ISD条項、ラチェット条項、スナップバック条項には一切触れない売国奴メディア

転載: richardkoshimizu’s blog

TPP:ISD条項、ラチェット条項、スナップバック条項には一切触れない売国奴メディア      作成日時 : 2014/05/03 08:30

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_27.html




                         

                                            

TPP:ISD条項、ラチェット条項、スナップバック条項には一切触れない売国奴メディア

TPPの核心は「豚肉」でも「コメ」でもないんですよね。

秘密交渉で、安倍人間のクズ偽総理は実質的な日米不平等条約を締結しようと企んでいる。メディアも財界首脳もそれを分かっていて黙っている。完全な売国奴集団が日本を支配している。

でも、もう賢明な国民はわかっています。最近のRKブログの日別アクセス数、20万に到達する日が増えています。

TPP交渉で散々、日本の政治の対米隷属度を国民に知らしめていただき、売国奴の皆さんには大変感謝致します。そしてTPPは頓挫する。最高の結末ではないですか。馬鹿の皆さん、ありがとう。


2014/5/3 07:47

ISD条項にメディアは触れませんが・・・ ラチェット条項、スナップバック条項にも触れません。

ラチェット条項=TPP参加国が将来、不平等条約に気づいた時に後悔しても後戻りはできない仕組み。

スナップバック条項=米国のみ後戻り出来る仕組み。 つまり、日本が主張する聖域を全て米国が認めたとしても後でいくらでもひっくり返せるんです。

そして、ISD条項によって米国が100%勝てる訴訟の仕組みがあり米国以外の参加国が必ず損をする貿易協定がTPPなんです。

川口






--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/

--------------------------------






[PR]

by d451ddpp | 2016-09-06 23:12 | 情報拡散希望
<< 転載: 【安倍偽総理:26日召... 転載: 創価北朝鮮学会の三色旗の秘密 >>