人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: ベルギーもWTCも福島原発も安全管理はイスラエル企業。

転載: richardkoshimizu’s blog

ベルギーもWTCも福島原発も安全管理はイスラエル企業。      作成日時 : 2016/03/28 10:26

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201603/article_179.html

http://rkblog3.html.xdomain.jp/201603/article_179.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」



警備や安全管理を担当する企業は、施設の内部構造を熟知しています。

テロを敢行するには、内部構造がわからないと無理です。

内部構造が分かれば、テロが敢行できます。

ベルギーブリュッセル空港の安全管理会社はイスラエルのICTS社であったそうです。

911当時のWTCの警備会社は、イスラエル企業でした。

311当時の福島原発の安全管理会社は、イスラエルのマグナBSP社でした。

ICTS社は、日本の空港の安全管理も担当しているそうです。

もう、これ以上の説明は不要でしょう。

空港テロに警戒いたしましょう。

爆弾テロ事件が起きたブリュッセルの空港のセキュリティ管理会社はイスラエルの会社です。

2016/03/26 ウィズダムワークさん

福島第一原発の警備システムもイスラエルのマグナム社が請け負っています。そしてあのような(テロ)事件が発生しました。あれはイスラエルやアメリカが仕掛けたテロ事件と言われています。

そして今回もまた、爆弾テロ事件が起きたブリュッセルの空港のセキュリティ・サービスはイスラエルの会社(ICTS社)が請け負っている事が分かりました。以前にもこの会社がセキュリティ・サービスを請け負っていたいくつかの空港でも爆弾テロやテロ未遂事件起きていました。

イスラエルの会社といっても政府系の会社なのは間違いありません。イスラエルのシオニスト政府がテロを指揮していると言っても過言ではありません。イスラエルはISISも支援しており、ヨーロッパに大量のイスラム系偽半民を流入させたのもイスラエルの策略とも言われています。

今回もイスラエルがブリュッセルでのテロに関与していると思います。

恐ろしいことに。。。イスラエルのICTS社は日本の空港のセキュリティ・サービスも請け負っています。日本で最も重要な施設のセキュリティがイスラエルに支配されてしまっているようなものです。日本がイスラエルの機嫌を損ねると、空港や原発でテロが起こされる危険性もあります。

日本の安全のために、日本から中国系や韓国系だけでなく、イスラエルの(特に)セキュリティ・サービスに携わる会社を追放するべきです。

http://tapnewswire.com/2016/03/former-israeli-intel-operatives-run-security-at-brussels-airport/

すすれ゛
2016/03/26 14:22






--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------








by d451ddpp | 2017-01-09 01:02 | 情報拡散希望
<< 転載: 911救助従事者250... 転載: サザン脱退の大森隆志の... >>