人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 露日は共同で津波の研究を行う  

転載: richardkoshimizu’s blog

露日は共同で津波の研究を行う     作成日時 : 2014/09/17 08:50

http://rkblog.html.xdomain.jp/201409/article_165.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」


露日が共同で津波の研究を行う?

「ユダ金よ、人工津波の手口はわかっている。二度とやらせないためにあえて露日で共同研究する。」ということでしょうか。

日本側の311データを手に入れて人口津波の手口を解明しておけば阻止もできる。プーチンさん、どんどんやってください。

2014/9/17 06:00

露日は共同で津波の研究を行う

The Voice of Russia:

http://japanese.ruvr.ru/2014_09_16/277358477/

露日は共同で津波の研究を行う。 「日本海における津波の潜在的要因」研究だ。2011年の大津波が集中的
研究対象となる。ロシア科学アカデミーの収集したデータに基づき、 大津波がロシアの沿岸部に与えた影響(これまで研究されてこなかった)が分析される。

先日、共同研究の進め方に ついて打ち合わせをと、 東京からサタケ・ケンジ氏、ムロタニ・サトコ氏の両名が、
ロシア科学アカデミー極東海洋地学・地球物理学研究所を訪れた。 地震と津波は日本とロシアが それぞれの太平洋岸にもつ共通の課題である。ロシアは20世紀、複数の大地震 (1940、71、83、93年)に見舞われた。
日本側は、これら地震、さらには2011年の東北地方太平洋沖大地震に ともなう津波に因む ロシア極東の被害状況に、高い関心を寄せている。

ひろ~ん




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------




by d451ddpp | 2017-02-01 22:30 | 情報拡散希望
<< 転載: 米地質調査所: シェー... 転載: 新刊本 世界の闇を語る... >>