人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: サザン桑田君の幸薄歌合戦における安倍不正選挙偽政権批判が波紋を呼んでいます。

転載: richardkoshimizu’s blog

サザン桑田君の幸薄歌合戦における安倍不正選挙偽政権批判が波紋を呼んでいます。 作成日時 : 2015/01/06 10:26

http://rkblog3.html.xdomain.jp/201501/article_32.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」





サザン桑田君の幸薄歌合戦における安倍不正選挙偽政権批判が波紋を呼んでいます。

良い傾向です。「集団的自衛権行使容認のための憲法解釈変更」に賛成する国民など、皆無に等しい。裏社会から薬物を支給されている異常者くらいしかいない。

だから、桑田君の行為は共感を呼ぶ。誰もが安倍晋三の「戦争計画」に怒りを覚えている。それは、安倍の蛮行が先に進むにつれて、憎しみに変わってくる。

石破茂子が、今後、徴兵制にもっと言及することを期待します。世のお母さん方が立ち上がります。

世の趨勢を感じ取れない統一教会創価学会政権が、もっともっと稚拙なユダ金言いなり政策を進めることが望ましい。どんな馬鹿でも目覚めます。

2015/1/6 09:20

スレチ失礼します。

◆ サザン「ピースとハイライト」は政権批判? 解釈で波紋(朝日新聞)

http://www.asahi.com/articles/ASH155SJLH15UTIL02G.html?iref=comtop_6_04

31年ぶりにNHK紅白歌合戦に出場したサザンオールスターズ。そこで披露した歌が反響を呼んでいる。どうしてなのか。 昨年の大みそか、ちょびひげを付けた桑田佳祐さんがテレビ画面に映し出された。横浜での年越しライブ会場から中継で登場した桑田さんが歌ったのは「ピースとハイライト」だった。 世界各国の言葉で「平和」という文字が映し出された映像が流れる中、桑田さんは少しおどけたように歌った。  

♪都合のいい大義名分(かいしゃく)で  争いを仕掛けて  裸の王様が牛耳る世は……狂気

この「都合のいい大義名分」を、集団的自衛権行使容認のための憲法解釈変更に重ね合わせて聴いた視聴者らがネットで反応した。曲名を「平和(ピース)と極右(ハイライト)」と読み替えたり、「裸の王様」を安倍晋三首相への揶揄(やゆ)と受けとめたり――。

ツイッターなどにはこの歌の「解釈」を巡って賛否の投稿が相次いだ。

special thanks




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------





by d451ddpp | 2017-10-03 21:35 | 情報拡散希望
<< 転載: トヨタ、燃料電池特許を... 転載: 明らかに「世界がユダ金... >>