人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 佐賀県知事選で、安倍変質者のイタ電掛けまくりまでしてテコ入れしたのに自公候補が負けて真っ

転載: richardkoshimizu’s blog

佐賀県知事選で、安倍変質者のイタ電掛けまくりまでしてテコ入れしたのに自公候補が負けて真っ青の自民党 作成日時 : 2015/01/13 16:53

http://rkblog3.html.xdomain.jp/201501/article_63.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」








佐賀県知事選で、安倍変質者のイタ電掛けまくりまでしてテコ入れしたのに自公候補が負けて真っ青の統一教会自民党。

地方選挙は不正がやりにくいので、このままでは4月の統一地方選挙で自公ボロ負け。

「なんで、国政選挙だけは勝つの?」と国民が大いに疑問を持つきっかけに。「不正選挙」が注目されるところで「不正選挙裁判」。

はい、もうどうにもなりませんね。日本版の911自作自演テロでもやってウヤムヤにしますか、ユダ金さん。

信濃町の某施設にバキュームカーが偶然に100台突っ込む事故なんかいいですね。


2015/1/13 12:31

偽インチキ総理より不正選挙の準備万全命令がでました。

首相 「敗因分析し 統一選準備万全に」

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150113/k10014630211000.html

安倍総理大臣は自民党の役員会で、佐賀県知事選挙で自民・公明両党が推薦した候補が、農協の政治団体などの支援を受けた候補に敗れたことについて、敗因を分析し、4月の統一地方選挙への準備に万全を期すよう指示しました。 11日投票が行われた佐賀県知事選挙は保守分裂の選挙戦となり、自民・公明両党が推薦した候補は、農協の政治団体など自民党の支持団体や地方議員の一部から支援を受けた候補に敗れました。

これについて、安倍総理大臣は党の役員会で「残念な結果だった。敗因をしっかり分析し、4月の統一地方選挙に生かしていきたい」と述べ、統一地方選挙への準備に万全を期すよう指示しました。 また、高村副総裁が「大変残念な結果だが、負けに不思議な負けはない」と述べたほか、茂木選挙対策委員長は「自民党が推薦した候補の政治手法が争点となった」と指摘するなど、出席者から敗因を分析す...

とくお
佐賀県知事選 新人の山口氏が初当選






--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------







by d451ddpp | 2017-10-11 21:05 | 情報拡散希望
<< 転載: 創価学会員:「偽票は地... 転載: 日銀の異次元緩和で生保... >>