人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 円安政策:ユダヤ金融資本が日本企業を買収するコストを格段に下げ、底値で手に入れられるよう

転載: richardkoshimizu’s blog


円安政策:ユダヤ金融資本が日本企業を買収するコストを格段に下げ、底値で手に入れられるようするため
作成日時 : 2015/01/14 13:43


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201501/article_65.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」


安倍統一教会晋三と日銀腹黒田の円安政策のもう一つの目的は….

ユダヤ金融資本が日本企業を買収するコストを格段に下げ、底値で手に入れられるようするためだったんですね。

ゆうちょ、かんぽもこの手口でとことん安く手に入れ、巨額の国民資産を略奪する。米国株、米国債に投入する。

腹黒田さん、よくやるよ、あんた。命の心配はしないでいいの?


2015/1/14 13:25

植草先生もおっしゃっています。

時価総額1000億円の日本企業を買収しようとするとき、

1ドル=50円の円高なら20億ドルの資金が必要だ。

ところが、1ドル=200円になると、この企業を5億ドルで買収できることになる。

円安誘導は、ハゲタカ外資に日本を投げ売りするための方策なのだ。 これこそ、究極の「売国政策」である。 円安進行で、日本の経済規模も大暴落している。 ⑵日本政府が購入した米国国債を、日本政府が売却できないなどという、ふざけた話はない

明治維新はロスチャイルドの方 32P難




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------





by d451ddpp | 2017-10-12 21:19 | 情報拡散希望
<< 転載: 電話閣議決定、拡大へ…... 転載: ◆ 佐賀でも大敗…自民... >>