人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 「トモダチ作戦」で大量被ばくした米水兵たち~すでに2名が白血病などで死亡

転載: richardkoshimizu’s blog


「トモダチ作戦」で大量被ばくした米水兵たち~すでに2名が白血病などで死亡
作成日時 : 2015/02/07 05:01


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201502/article_31.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」



「原子力空母ロナルド・レーガンは三陸沖で、3月13日、福島第一1号機爆発による放射能プルームの直撃を受けた。」のだそうですが、福島発の放射能プルームは、わざわざ三陸沖に長躯遠征して、空母上の米兵だけ狙い撃ちにしたのでしょうか?日本人はただの一人も被爆死させずに。

ここが、B層思考停止者のみなさんには、なかなか越えられない「馬鹿の壁」です。「三陸沖に福一以外の放射線発生源があった。」のではないかという発想が持てない限り、311を本質的に理解はできません。

ユダヤ米軍は、東北沖で南北500キロにわたって海底に核兵器を植え込み連続して爆発させた。その結果、地震と津波が発生した。よって、三陸沖にあった空母の米兵のみが被爆してもなにも不思議はない。

「311人工地震」を前提にしなければ、311地震を合理的に説明する方法はないのです。性善説に立つ思考停止者のみなさんには「何をばかなことを言っている」としか思えないでしょうが。

人間は自分の頭で考えて判断するからこそ、人間なのです。NHKや読売新聞に代わりに考えてもらう類の方々は、人間の範疇に入りません。早く、人間に「昇格」してください。

2015/2/6 20:12

安倍一味の暗躍が続くと、日本はアメリカと同じ運命を辿ることになります。

「トモダチ作戦」で大量被ばくした米水兵たち~すでに2名が白血病などで死亡

「トモダチ作戦に参加した原子力空母ロナルド・レーガンは三陸沖で、3月13日、福島第一1号機爆発による放射能プルームの直撃を受けた。

空母は金属味を伴う生暖かい雲に包まれたが、飛行甲板では作業が続けられた」。1月31日都内で開かれた「被ばく学習会」の呉東正彦弁護士の報告は衝撃的だった。 甲板の汚染が一番酷かったが、除染作業では防護服も付けていなかった。被ばくを知っていた上官はヨウ素剤を飲んだが、一般水兵には配られなかった。 米軍の報告書によれば、約5000人の水兵のうち約2000人に、呼吸器系・消化器系・妊娠異常・甲状腺がんなど体の異常が出ている。そして、すでに2名の若い兵士が「骨膜肉腫」と「急性白血病」で死亡した。

(以下略)
http://www.labornetjp.org/news/2015/0131goto

アニマル






--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------




by d451ddpp | 2017-11-15 21:26 | 情報拡散希望
<< 転載: ◆18歳選挙権法案、再... 転載: CNN:「アメリカが…... >>