人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 米国のオバマ大統領は目下、ウクライナへの「防衛兵器」供給という選択肢を検討中である

転載: richardkoshimizu’s blog


米国のオバマ大統領は目下、ウクライナへの「防衛兵器」供給という選択肢を検討中である
作成日時 : 2015/02/07 06:14


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201502/article_38.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」









黒いユダヤ人大統領が、ウクライナユダヤ傀儡政府に武器供与?

ユダヤ裏社会が「ウクライナを世界NWO戦争の発火点にしたい」ということですね。わかりました。

でもね。お相手がプーチンさんですので、間抜けなユダヤ謀略に嵌るほど無能ではありません。恥をかいて撤退する結果になります。見ていて笑えるので、まあいいですが。

ウクライナ人をだまして戦争起こして.....しっぺ返しが来ますよ。


2015/2/7 00:37

ケリー国務長官「米大統領はウクライナ支援を多角的に検討している」 米国のオバマ大統領は目下、ウクライナへの「防衛兵器」供給という選択肢を検討中である。木曜、米国のケリー国務長官が、ウクライナのヤツェニューク首相との会談で述べた。 長官は次のように述べた。「暴力が深刻化し、ミンスク合意は守られず、脅威は高まっている。誰もが認めるところだ。こうした理由で大統領は今、追加的な選択肢を検討している。選択肢の中には、もちろん、国防兵器のウクライナへの供給という可能性も含まれている」。 また長官によれば、米国はウクライナ政府に10億ドルの支援を拠出する。さらにもう10億ドルを出す用意もあるという。

→その20億ドル、「実際に」出すのはまさか日本じゃねーよなー蹴りー長官!!

パレスチナ万





--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------





by d451ddpp | 2017-11-17 19:40 | 情報拡散希望
<< 転載: 仏誌:仏独、米国のウク... 転載: トランプ大統領、不正選... >>