人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: BLACK RELATIONS

転載: richardkoshimizu’s blog


BLACK RELATIONS      
作成日時 : 2013/06/18 12:40


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201306/article_117.html

http://rkblog.html.xdomain.jp/201306/article_117.html
※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」




不幸の科学の大川総裁の出生地は徳島県川島町でしたよね。なんだか、部落組織が町議会にも入り込んでいたみたいですね。

「同和教育」を終結させ憲法・教育基本法と子どもの権利条約が生きる教育を
http://homepage3.nifty.com/kawatani/syougai/018.htm

徳島県川島町では、「解同」の不当な町政への介入を批判した議員が、「差別を助長した」などとして一九九八年一月に議員を除名されました。民主団体等の支援を受けるとともに、「除名処分に反対し、議会制民主主義を守る会」が結成され、議員も「除名処分取り消し」を求める訴訟を起こしました。高松高裁は、一九九九年九月、除名処分取り消しを命じた徳島地裁の一審を支持し、「「解放同盟」とは、部落解放の名のもとに町への不当な人事介入を行う森本寛をはじめとする森本一族を指すものと解するのが自然であり、その後、明らかになった森本一族の行状は、まさにエセ同和行為とされてもやむを得ない」と断じ、「解同」と癒着した町議会側の控訴を棄却しました。


ところで、不幸の科学との関係を必死に否定する三橋某センセイですが、熊本県山鹿市のご出身のようです。山鹿市は「部落」の多いところだと言います。

http://cache.yahoofs.jp/search/cache?c=867hh9QNLXoJ&p=%E4%B8%89%E6%A9%8B%E8%B2%B4%E6%98%8E+%E5%B1%B1%E9%B9%BF+%E5%9C%A8%E6%97%A5&u=wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com%2Fblog%2F2013%2F04%2Fpost-3720.html

三橋貴明は、ブログの文章と出版している本の文章が全く違います。
出版している本の文章が幼稚すぎるんです。以前から別人が書いているのではと噂されていましたが、非常に不気味です。amazonのレビューの評価も高すぎる。それと三橋のブログのコメント欄は、明らかに知能の低い集団が狂信的にコメントを打ち込んでいるのが見て取れます。 要するにおかしいんですよ。

チャンネル桜関係では、倉山満の本もひどすぎる。根性の捻じ曲がった男が愚痴ってるような内容の本なのに、amazonでは最高評価が非常に多い。私と同じように文章の稚拙さを指摘するレビューなどは霞んでいます。

三橋にはいくつも不審な点があります。
私は彼は日本人ではないのではないか?と考えています。
ひとつは彼の大学卒業後の職歴。彼は短期間にいくつもの会社を転々としています。この自称の職歴が正しいとして、これは彼に何らかの欠陥や嫌われる要素があって、首になったか追い出されたとしか、常識的には考えられません。まさか自分探しではないでしょう。

あと彼はwikiには熊本出身と書かれており、どこの出身か私は知らなかったのですが、どうも熊本の山鹿市出身のようなのです。

https://twitter.com/momochudoku/statuses/255851423001096192

そしてここからは三橋に関係ないことで、一般論として書きますが、山鹿市というところは「部落」のあった(同和地区が多い)ところなのです。

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1282901358/


感想:へーふーん、あそー。

不幸の科学と三橋某はカンケイ無いのね。なるほど。

在日と部落の共闘。マイノリティー支配。あ、ただの独り言です。




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------







by d451ddpp | 2018-01-07 21:34 | 情報拡散希望
<< 転載: 東京カルト犯罪者高裁の... 転載: 復習のお時間です。 >>