人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 「私は7年前から末期ガンで難度も死にかけましたが、低放射線療法 を毎日自宅で行って.....」

転載: richardkoshimizu’s blog


「私は7年前から末期ガンで難度も死にかけましたが、低放射線療法 を毎日自宅で行って.....」
作成日時 : 2015/03/25 08:33


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201503/article_158.html
※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」    





人類は、放射線量が今の2倍ほどあったときに発生した生き物です。

よって、低線量放射線の存在する空間こそが生存に適した環境なのです。

現代は、その「必須放射線」が不足しており、それが様々な病気の原因ともなっていると思われます。

末期がんであっても低線量放射線治療を毎日行うことで癌の成長を食い止められる。

まさに発想の転換が必要な場面です。

RKは「医療の常識」が多くの犠牲者を生んでいると確信します。投稿感謝。


初めまして。私は何であれ、真実を知り真実と共に生きていきたいと思っています。それで単刀直入に申しますと、私は7年前から末期ガンで難度も死にかけましたが、低放射線療法 を毎日自宅で行って生き延びています。本当なので仕方がありません。

放射線で沢山の人々の遺伝子を破壊しようした人達が居たのかもしれませんが、実際は放射線に対する人類の知識が未熟だった故に、彼らの思いとは逆にあるレベルまでの放射線は、極めて体に良い事が分かっています。問題は、信じられない!信じたくない!東電と政府の回し者だ!という感情論との壮絶な闘いがあるのみです。

そんな中で敢えてコシミズさんが、殆どの人が受け入れ難い真実に切り込まれた事に、敬意を表します。尚、ベンジャミンさんが言っていた麻の油(亜麻仁油でも大丈夫と思う)も、ひどい肺ガンの痛みが楽になって助かっています。寝る前に大さじ一杯取ると良い感じです。少し良いものは残されていますが、凄く良いものは陰謀を仕掛けられ、邪悪な人達の利権の為に抹殺されて来たのが近代史。全てを見直す時が来たようですね…

いもへぼらっく

2015/03/25 02:19




--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------







by d451ddpp | 2018-01-29 22:35 | 情報拡散希望
<< 転載: ◆ 米「テロの可能性低... 転載: 福島県:86人甲状腺が... >>