人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: ウクライナ、デフォルト寸前=ムーディーズが格下げ

転載: richardkoshimizu’s blog


ウクライナ、デフォルト寸前=ムーディーズが格下げ
作成日時 : 2015/03/25 12:02


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201503/article_164.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」    






ウクライナ・ハザール汗国ですが、デフォルト寸前?

しかも「 債務再編を通じて民間の債権者が多額の損失を計上する公算が大きい」とは、ユダ金が損を被るということ?

IMF=(ユダヤ米国が勝手に人様の金を自分の都合で使う基金)の支援が、逆に新ハザール汗国の破産をもたらす?

単純にユダ金の力が減衰している結果とみるべきなのか。IMFの無力化、形骸化をも表しているのでしょうか。

情報求む。

2015/3/25 10:26

気分屋さん、どうしたのでしょうか? AIIBが動き出したらIMFへの出資金を引き揚げる国が続出したりして…。

ウクライナ、デフォルト寸前=ムーディーズが格下げ  時事通信 3月25日(水)8時52分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150325-00000019-jij-n_ame

【ニューヨーク時事】格付け大手ムーディーズ・インベスターズ・サービスは24日、経済危機に直面するウクライナの格付けを1段階引き下げ、デフォルト(債務不履行)級の寸前である「Ca」にしたと発表した。国際通貨基金(IMF)などによる対ウクライナ追加金融支援と引き換えに、債務再編を通じて民間の債権者が多額の損失を計上する公算が大きいためという。 見通しは弱含みで、デフォルトに陥る可能性が高まった。

ハラ



--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------







by d451ddpp | 2018-01-31 21:30 | 情報拡散希望
<< 転載: 中国投資銀に米、既存金... 転載: 平成29年(行ケ)第3... >>