地震の真相~情報拡散希望

転載: 「Lawsuits: Rigged Election」動画についてのhegelian氏の総括です。

転載: richardkoshimizu’s blog


「Lawsuits: Rigged Election」動画についてのhegelian氏の総括です。
作成日時 : 2015/04/15 05:57

http://rkblog3.html.xdomain.jp/201504/article_95.html
※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」    








「Lawsuits: Rigged Election」動画についてのhegelian氏の総括です。

2015不正選挙裁判を全世界に告発する動画です。

Lawsuits: Rigged Elections in Japan (1) 不正選挙裁判 2015

https://youtu.be/UZBF5WIDWfE (10分)

Lawsuits: Rigged Elections in Japan (2) 不正選挙裁判 2015

https://youtu.be/pgLCwQQXlSs (10分)


「平成の福音宣教者超人RKツァラトゥストラ」は、 「不正選挙・不正裁判」について「怒りの告発!!」を、かく語りき!


・新聞やテレビを観ていても、真実は何も伝わってこない。何もわからない!何が起きているのか。世の中の事が、何も全然分かってこないようなメディアである。

①政府は全く国民の意思を無視して、戦争へと突き進もうとし、

②国民の誰も望んでいない消費税を上げ、

③国民の誰も希望していない、TPPを推進しようとしている。

・もう何もかも、国民の意思と反対の事を、やっていながら、何故か、選挙に勝つ!?

・この可笑しさ、不思 議さに、国民は気が付かないのか?不正選挙だからです。!それしかない!

(不正インチキ裁判の原因は、不正選挙だったからです。)


Benさんの証言:

・3人の原告だけ意見を述べて、4人目の人には、はい、解散ですと言われて終了し、判決は3月19日です。

・証拠は見ませんと裁判官は言い、その後、写真や動画を撮っていたら暴動になりました。

・3人の意見と証言を聞いただけでは、間違いなく、不正選挙裁判でした!

八百長選挙、裁判でした。

(これは)普通の裁判ではなかった、普通の公正な裁判ではなかった事だけは、確かでした。

・内容は、不正選挙が行われ、それによって、安倍首相と安倍内閣が誕生したのは、詐欺行為というものでした。

・全ての票の集計が、ムサシと言われる集計マシーンによって行われ、そのマシーンの所有者の会社は、‘Fortress Asset Management”という外資系の会社の所有物であり、さらにその所有者が、Peter L Brigerという外交問題評議会(CFR)のメンバーであるということです。

(つまり不正選挙の黒幕は、金融ユダヤ人でした)

・言い換えれば、彼らの策略によってなされた選挙は不正であり、詐欺行為であるというものでしたが、裁判官は証拠を全く無視し、3人原告だけの話を聞いて、突然いきなり結審を告げ、原告全員を退場させました。

・ロビーにいた人たちが怒って暴動があり、多くの人が動画や写真を撮っ ていました。

・裁判官は、3月19日に判決を言い渡すといいましたが、もちろん「不正選挙だったので内閣は解散」という判決もあり得るかもしれませんが、私は強く疑問に思います。

(以上)

サンキューベンさん!参加された皆様、御苦労様でした。

ハニトラTシャツ希望@NY 様、撮影、編集そして配信、ご苦労様でした。そして有難うございました。

hegelian
2015/04/12 14:51
Lawsuits: Rigged Election





--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------


[PR]

by d451ddpp | 2018-03-11 21:28 | 情報拡散希望
<< 転載: アシアナ機、広島で事故... 転載: 中国がアジアインフラ投... >>