地震の真相~情報拡散希望

転載: 平田内閣官房参与の「米国が汚染水放出を強く要請した」「汚染水は低濃度で少量」発言は歴史に残る快挙!

転載: richardkoshimizu’s blog


平田内閣官房参与の「米国が汚染水放出を強く要請した」「汚染水は低濃度で少量」発言は歴史に残る快挙!
作成日時 : 2011/05/19 06:52


http://rkblog.html.xdomain.jp/201105/article_95.html
※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」    





平田内閣官房参与の「米国が汚染水放出を強く要請した」「汚染水は低濃度で少量」発言は歴史に残る快挙!

平田内閣官房参与の「米国が汚染水放出を強く要請した」「汚染水は低濃度で少量」発言は歴史に残る快挙です!しかも、言ってしまった後に撤回したことで、頑迷なB層にも覚醒の一撃を喰らわせた。平田さん、貴方は偉人です。

「流された(汚染)水は非常に低濃度で量も少いので。あれはアメリカ政府の強い要請で流されたもので」.....この短い発言で、世のB層の前頭葉に覚醒の光がさす.....

1)「汚染水は非常に低濃度で量も少い」のに、なぜ、海底のこうなごさんが被曝しちゃうの?とB層が首を傾げる。

2)「米国が汚染水放出を強く要請した」って、え、なに?アメリカが原発事故にそんなに介入してたの?なぜ?どうして、放流させたの?わざと海を汚すため?え~わかんない。ネットで調べてみよっと。

3)なになに平田さんが発言撤回?....って、普通は圧力掛かったからだよね。なんで?だれが?う~新聞テレビじゃわからないや。ネットで調べてみよ~。

●47NEWS(共同通信) 2011.05.18 13:12
原発、汚染水放出は「米の要請」/ 内閣官房参与 平田オリザ
http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011051801000407.html

●【放射能漏れ】汚染水放出「米の要請」平田参与発言を細野氏否定
http://t.co/hW8OHx1
細野豪志首相補佐官は18日の記者会見で「本人(平田氏)も勘違いだったと訂正している。日本の判断でやったことに疑問の余地はない。日米で話し合った事実はない」と強く否定。

ということで、けっきょく、RKブログに辿り着いた皆さん、よく勉強していただきたいと思います。常連さんも説明役に回りますので。

キーワードは、「日本の国際的評価を貶めることで、相対的に米ドルを防衛すること」です。それが311テロの目的でした。日本人3万人を殺戮したのは、米国のユダヤ人支配者たちです。

リチャード・コシミズ



--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------


[PR]

by d451ddpp | 2018-03-14 22:07 | 情報拡散希望
<< 転載: ◆中国元軍制服組トップ... 転載: 世の中に浸透する「朝鮮... >>