人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 「アメリカ教育旅行セミナー」

転載: richardkoshimizu’s blog


「アメリカ教育旅行セミナー」
作成日時 : 2015/04/29 11:11


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201504/article_174.html
※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」    




アメリカに留学する日本人が激減しています。

エリート社員の米国留学も絶えて久しい。

日本人が米国に興味を失うのを恐れたユダ金は、日本人学生を米国旅行に引っ張り出そうと必死。

アメリカで国家デフォルトする方法でも学ぶのでしょうか?

火星に行かないで火星探査する方法も学べるかな?

ユダヤ人がイスラム過激派を偽装する方法も教えてくれますか?

TPPで何も生産しないでも日本政府から略奪する方法も教えてもらえる?

ツアーの目玉は、オプショナル・ツアー。

暴動中のボルチモア見学、シカゴのダウンタウン一人歩き、デトロイトで「金持ち日本人」と大書したTシャツで24時間歩き回る。

強盗に会わず、殺されずに生還したら、国民栄誉賞。

誰が、行くか、ゴロツキ国家に。

ただし、CFR腐ったトマト襲撃ツアーなら参加します。


2015/4/28 02:28

スレ違いが二件になります、お許し下さい、金融ユダヤ人達が壊しまくったアメリカから何を学ぶのでしょうか?。

在日アメリカ大使館商務部はこのほど、日本旅行業協会(JATA)と日本修学旅行協会、ブランドUSA協力のもと「アメリカ教育旅行セミナー」を開催した。セミナーは日本からアメリカへの教育旅行の促進を目的としたもので、学校関係者など約60名が参加。セミナー冒頭で登壇した在日アメリカ大使館商務担当公使のアンドリュー・ワイレガラ氏は「修学旅行は学生時代のとても大事なイベント。多様性を学ぶには、アメリカはとても適している」とアピールした。同氏はアメリカの教育旅行の魅力として、多民族国家で多様性を学べること、世界最大の経済大国であること、世界最高レベルの教育機関やスポーツ、エンターテイメントがあることなどを紹介。また、近年は入社する際に高得点のTOEICスコアを求めるなど、英語を重視する企業が増加している点を述べ、「語学学習は早い時期に始めた方がより容易に対応できると思う。アメリカへの教育旅行は、英語学習への興味と意欲を高める良い機会」と訴えた。加えて、現地での活動内容として「アメリカで活...

酔楽人





--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------



by d451ddpp | 2018-04-05 21:00 | 情報拡散希望
<< 転載: 日本国債、1段階格下げ... 転載: ↓ こんな地道な追及が... >>