人気ブログランキング |

地震の真相~情報拡散希望

転載: 約9千件の訴訟 (@_@) 武田、米訴訟和解で初の赤字へ 純損失1450億円

転載: richardkoshimizu’s blog


約9千件の訴訟 (@_@) 武田、米訴訟和解で初の赤字へ 純損失1450億円
作成日時 : 2015/04/30 08:09


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201504/article_179.html
※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」    



米国でものでも売ろうものなら、ありもしない被害を主張され、難癖をつけられて巨額賠償請求される。

この企業は和解に応じるとみると多数のゴロツキが訴訟に加わり、分け前を得ようとする。

結果、過失がないのにとんでもない和解金を払わされ、企業は大赤字となる。

であるなら、米国での事業など、最初からやるべきではない。

1450億円の純損失を出した武田薬品は、ほかの日本企業への警鐘である。

スズキ自動車を模範にせよ。

米国市場から手を引いたがゆえに隆盛中である。「2014年5月9日 スズキ、2014年3月期決算を発表 - 2期連続増収、5期連続増益、利益額・利益率は過去最高、期末配当は4円増配し14円」

インド最大の自動車メーカーは、スズキである。

卑しい詐欺師だらけの米国市場から手を引こう。アジア市場を目指そう。

頭の働く経営者ならば。

2015/4/29 12:34

約9千件の訴訟 (@_@) 武田、米訴訟和解で初の赤字へ 純損失1450億円

http://www.47news.jp/smp/CN/201504/CN2015042901001046.html

武田薬品工業は29日、糖尿病治療薬「アクトス」をめぐる米国での製造物責任訴訟での和解に伴い、2015年3月期連結業績予想の純損益が1450億円の赤字に転落すると発表した。1949年の上場以来、初の赤字となる。従来予想は650億円の黒字だった。 武田薬品は「原告側の主張には根拠がない」とする従来の見解を変えていない。和解を選んだ理由を「訴訟を早く決着させる方が新薬開発に集中できる」と説明した。 武田薬品によると、米国では約9千件の訴訟が起きている。今回は和解の第1段階として原告側弁護団と合意した。

とくお



--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------



by d451ddpp | 2018-04-07 21:01 | 情報拡散希望
<< 転載: 原発付近、大規模な森林... 転載: CNN:「アメリカが…... >>