翁長知事!本当にすい臓がんなのかどうか、セカンド・オピニオンを信頼できる医師のもとで得てください!

https://richardkoshimizu.wordpress.com/2018/04/10/%E7%BF%81%E9%95%B7%E7%9F%A5%E4%BA%8B%EF%BC%81%E6%9C%AC%E5%BD%93%E3%81%AB%E3%81%99%E3%81%84%E8%87%93%E3%81%8C%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%8B%E3%80%81%E3%82%BB%E3%82%AB/


「翁長氏は5日に人間ドックを受診した際に医師から再検査の指示があり、中国訪問などの公務を取りやめてそのまま検査入院し、7日に退院した。手術は確定診断のために必要だとしている。」


記事の ↑ この部分がとても気になっています。人間ドックですい臓に異変が見つかった?人間ドックの時点で、医者がすい臓の腫瘍を示唆した?自覚症状もないのに、たまたま人間ドックで見つかった?


裏社会が、「癌を仕込む」にはベストな環境です。知事を知る皆さん、警戒されるよう、どうぞ、お伝えください。この事件の解明が、多くの「癌による保険金殺人被害(予定)者」を救うことにつながるかもしれない。現役を引退した老親を保険金に代えようと「順番待ち」の皆さん、もう無理ですよ。w 


裏社会の資金稼ぎの手口は、破綻しましたよ。w