地震の真相~情報拡散希望

転載: ◇NPT会議が決裂 ロイタ【NY共同】

転載: richardkoshimizu’s blog


◇NPT会議が決裂 ロイタ【NY共同】
作成日時 : 2015/05/25 07:35


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201505/article_119.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」   




核兵器200発以上を所有するイスラエルこそが、中東最大の脅威。


「中東の非核化」を論じる会議をやったら、一発も持たないイランなどどうでもよくなる。まず、真っ先にイスラエルの核保有が議題になる。だから、金融ユダヤ人が支配する米、英、加が会議開催に反対。

バカバカしい。

ユダ金の欺瞞、ここに極まれり。

ところで、イスラエルはどこで核実験をしたのか?実験なしに核兵器開発は不能だ。中国の新疆ウイグルの核汚染は、イスラエルに場所を貸したせいじゃないのか?北朝鮮の昨今の核実験は?中国が改革開放で使えなくなったので、北朝鮮に実験場所を替えたのか?

核開発はユダヤ人の独壇場。イスラエル国籍で米国籍も持つ二重国籍者などいくらでもいる。イスラエル人のふりをして北朝鮮に出入りする米国ユダヤ人核科学者ども。

もう、この類の猿芝居、飽きました。近所の猫でも知っています。

2015/5/25 06:33

「核拡散防止条約会議」4月末から22日まで開催の最終文書(中東の非核化を目指す国際会議を16年3月までに国連が開催する案)を拒否した国=英・米・加ナダ。 以スラエルの非核化を念頭にしていたが、英・米・加は、以を支持したことになりますね。

◇NPT会議が決裂 ロイタ【NY共同】

2015/5/23 http://jp.reuters.com/article/kyodoMainNews/idJP2015052301001056

珠未3
イスラエルが、イエメンで中性子爆弾を使った


2015/5/25 06:31

イスラエル首相、米国に謝意=NPT会議決裂後に電話

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2015052500031

【エルサレムAFP=時事】イスラエルのネタニヤフ首相は23日、ケリー米国務長官と電話会談し、核拡散防止条約(NPT)再検討会議決裂に絡み米国に「謝意」を表明した。イスラエル当局者が明らかにした。 同当局者は「イスラエルを狙い撃ちにし、わが国の安全保障上の利益や脅威を無視した『中東決議』を妨いでくれた米国はイスラエルとの約束を守った」と評価した。

とくお
イスラエルが、イエメンで中性子爆弾を使った


--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------


[PR]

by d451ddpp | 2018-05-15 19:47 | 情報拡散希望
<< 転載: 米紙、「ISISはアメ... 転載: 大阪高等犯罪所の不正選... >>