地震の真相~情報拡散希望

転載: 相模原市議選不正開票と大阪高等犯罪所の不正判決(予定)

転載: richardkoshimizu’s blog


相模原市議選不正開票と大阪高等犯罪所の不正判決(予定)
作成日時 : 2015/05/27 04:45


http://rkblog3.html.xdomain.jp/201505/article_133.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」   




2015/5/27 04:15

スレチ 小野寺メールより

選挙不正 <再開票の威力>相模原市議選で不正選挙発覚!当選落選が交代!

相模原市議選で不正選挙が発覚して 再開票の結果、当選落選が逆転した。

これは氷山の一角である。

このように、「おかしなことを選管がやっている」という通報を 落選議員が受けて 勇気をもって異議申し立てをしたから 「不正」が暴かれたのだ。今まで、さんざん不正行為を市民団体が暴いているにもかかわらず 奥ゆかしいのかわけがわからないが おとなしく異議を申し立てせずに 落選のままになっている国会議員候補者や 市議会議員候補者は 反省すべきである。

党員になっちゃった


こんな「不正選挙」が発覚した絶妙のタイミングで、大阪高裁不正判決を迎えるわけです。原告、傍聴の諸君、いい風が吹いていますよ。↓

大阪高等犯罪所の不正選挙不正裁判不正判決は、5月28日午後3時30分から約45秒です。

http://rkblog3.html.xdomain.jp/201505/article_129.html

開票が滅茶苦茶で、疑惑まみれだとわかった今、判決ですね。ははは。

2015/5/26 22:25

僕の1票はどこさん仰る通り、相模原市議選南区選挙区における開票結果の誤差による当選結果が覆った事件の余波は大きいと思います。 先ず1つは裁判所からの開示命令及び再点検命令が下りずとも、選管側の裁量1つで選挙当時の投票用紙を開示して再点検できる事が立証された。 もう一つは、たった数票の開票誤差により当選結果が覆った事。 今回の相模原市議選南区選挙区で起きた開票誤差事件を単なる事務的ミスで幕引きさせるのではなく、選挙スタッフによる意図的な不正集計操作の観点から徹底的追及すべきですよね。 もしかしたら、今回の相模原市議選南区選挙区での事件が一昨年7月の参院選及び昨年12月の衆院選に対する不正開票事件にも飛び火するかもしれません。高松市の不正開票事件ならびに仙台市の不正開票事件が有る事ですし。
相模原市議選 大槻氏繰り上げ当選 選管決定、無効票を有効に /神奈川 大槻氏「判定ミスや白票が新たに8票確認され、全く杜撰な失態」

http://senkyo.mainichi.jp/news/20150526ddlk14010307000c.html ...

ジャンヌ
大阪高等犯罪所の不正選挙不正裁判不正判決は、5月2...





--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------



[PR]

by d451ddpp | 2018-05-19 21:13 | 情報拡散希望
<< 転載: 日本の主敵、311テロ... 転載: 2015年5月23日R... >>