冨永 俊史【露プーチン閣下:安倍偽総理との会談に遅刻】


◆プーチン氏、会談に遅刻 会見の質問も取りやめ(産経新聞)


http://www.sankei.com/politics/news/180527/plt1805270002-n1.html


モスクワのクレムリン(ロシア大統領府)で26日に行われた安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領の会談は、ロシア側の都合で48分間も遅れ、会談後の共同記者会見も質問ができなくなるなど、トラブルが続いた。

プーチン氏は日露首脳会談の開始予定時刻に突然、新たに任命された閣僚との会合を開いた。安倍氏はホテルの部屋で待機を迫られ、外務省などの日本側関係者は大慌てで情報収集に追われた。

会談後の記者会見も、日本とロシアの報道陣で各1問を出すことで事前調整していたが、時間がなくなったとするロシア側の強い意向を受け、質疑は取りやめとなった。

2018.5.27



ウラジミール・プーチン露・永世大統領閣下が、忙しいのにわざわざ会ってやった統一教会の安倍東朝鮮晋三。落ち目の金融ユダヤ人の孫請け奴隷風情に会う時間などないのに。48分遅れて登場して安倍朝鮮悪の顔を潰し、ろくに話もしないまま、会見後の記者会見もすっ飛ばして終了。安倍、完全に子供の使い。何の意味もなし。プーチンさん、安倍への冷遇、心から感謝します!土産は腐ったキャビアとロシア・オウムのキチガイ教本で結構です。


安倍ちゃん、トランプさんににじり寄って、卑屈な平身低頭外交。おかげさまで、トランプさんからは有り難ーい、自動車関税25%のご褒美。日本財界、「安倍じゃだめだ。」にやっと気が付いたかな?